カメラ三脚の選び方。何を基準に選んだら良いか。オススメも紹介

2016/07/31

<この記事の所要時間:約 3 分>

はいこんにちわ。

今日はカメラの三脚の選び方の基準についてお話していきたいとおもいます。

カメラの三脚って色々種類がありますし、
三脚ごとに特性や機能が違うのでどういう基準で選んだら良いか分からないという方も多いと思います。

なので、今日は初心者の方々が初めて三脚を買うときの為にブログを書いていきたいと思います。

早速ですがまず、三脚を選ぶときの大きな指標として、何をメインに撮影するかですね。

大きく分けると、動画なのか、写真なのかということです。

 

動画をメイン撮影する場合の三脚選び

動画の撮影の場合は何が大切かというと、それは動画を撮影するときの事を想像してみるとわかりやすいですが、

基本動画の撮影は上下左右の動きで大丈夫だと思います。

つまりカメラの三脚で言うと2way三脚です。

ちなみに3WAYという三脚もあるのですが、動画の場合は、2WAYか3WAYどちらでも大丈夫です。

それともう1つ大事なポイントは、上下左右に動かす時、

カクカクなってしまうと動画もカクカクなってしまい、

良い映像は撮影できません。

なので上下左右動かすときでもスムーズに動かせる機能が必要です。

それが油圧式の三脚です。

油圧式の三脚だと、急に上に向けたい。左に向けたい。

あと1センチ動かしたい。5ミリ動かしたいという時でもスムーズに、負荷なく、細かい調整が効きます。

まとめると、動画の撮影の場合は、2wayで油圧式であれば問題無いと思います。

ちなみに2WAYで、動画撮影におすすめの三脚はこちらですね。(評価が高い三脚です)

 

 

写真をメイン撮影する場合の三脚選び

写真メインの場合は、
上下左右に加え、カメラ自体を90度傾けられる

3WAY三脚が良いです。

写真の場合は、上下左右に加え、横撮りか縦撮りかが有りますよね。

だからです。

通販などで探す場合は

3WAYと書かれている三脚がそれにあたります。

また、スポーツや車など、瞬時に上下左右に動かさなければならない場合を除いて、

そこまで動かすスムーズさも必要ないかと思います。

なので、油圧でなければならないということもないと思います。

スポーツやスピードの有る車などを撮影する場合は、油圧の方が撮影はし易いかとは思います。

もちろん、それ以外の物を撮影する場合であっても

やっぱり、油圧の方がスムーズでは有るので、

その方が良い方は油圧を選ばれると良いと思います。

最低限として、3WAYの三脚であれば

プロのカメラマンなどでは無い限り事足ります。

3WAYの三脚でオススメはこちらです。(amazonで評価が高い三脚です。amazonの方が、家電量販店で購入するより安いのでオススメですよ♪)
  

  

 

以上です^^

簡単ですね。上記を踏まえて、

三脚を選んでみてください♪

まとめですが、

 

動画の場合

2WAY以上で、油圧式であること。

写真の場合

3WAY三脚で、油圧式で無くても事足りる。