書きたいことが無いときのブログネタの探し方

2015/12/05

<この記事の所要時間:約 6 分>

はいこんにちは。

 

今日は、なんと!

 

特に書きたいことがありません!

 

疲れているという事も原因の1つです!w

 

てか100%それです!

 

もう頭働かせたくない!

 

それが今日の僕です。

 

でも、ブログやっている人ってこういう事よくあると思います。

 

テーマさえあればいくらでも書けるし膨らませられるのに・・・

 

っていう人ブロガーには多いですよね。

 

なのでそんな人のために書きます今回のブログ。

 

ブログのテーマや題材、ブログネタに困ったときのためのネタの探し方!

 91120daf910f97660ba6697be4a8649b

 

ちなみにこの、ブログのネタを探す方法。

 

他にも色々なブログで紹介されています。

 

また、アメブロやライブドアブログなどのブログでは、

 

ブログネタなどを提供していることは、ユーザーであればわかると思います^^

 

なので、もし他の方法を知りたい場合、

 

オススメの方法は【ブログ ネタ】で検索をして見てください^^

 

たくさん出てきます。

 

今回じゃあなぜこの記事を書くかというと、

 

ほかでもない、僕自身がやっているブログネタの探し方を紹介します^^

 

あくまで個人的なネタの探し方ですが、よければご覧下さい^^

 

 

ブログネタの探し方(1)原点に戻って。日記を書いてみる。

1_20091219184249

 

 

ブログコンセプトによって、書ける記事が限定される場合もあるでしょうが、

 

そうでなければ、もう日記を書いちゃいましょう。

 

これが出来るのであればもう一生ネタに困ることはありません。

 

その日にあった出来事を書けば良いだけですから。

 

いわゆる昔からの日記をブログに綴るということです。

 

自分自身の生活を綴ることになるので、

 

自分という人間を知ってもらいたいという場合は有効ですね!

 

ブログネタの探し方(2)自分の今の気持ちを素直に綴ってみる。

1262150i

 

なんかこれも人間性が出ていいと思います。

 

辛いのであれば、辛い想い。思ってること。

 

ワクワクしているのであればその気持ちを。

 

自己嫌悪に陥っているのであれば、悲観的な想いをつらつらと綴るのも良いと思います。

 

なかなか自分の想いなどを綴るのは抵抗があると思いますが、

 

ちゃんと文法的に大丈夫かな?誤字や変換は大丈夫かな?とか気にせず、

 

思いのままにその時の感情をキーボードに殴り書き。

 

ババババーって書いたあと、見返してみると結構、

 

面白いですよ。

 

文法や変換めちゃくちゃになってることもありますが、

 

それはそれで味があるというか、

 

その誤変換なども傍から見ると、

 

率直な思いが伝わってるく感じがしていいんですよねー。

 

 

ブログネタの探し方(3)困っていることや悩みの解決方法を調べる。

a113ac00

 

困っていることや悩みがあるとき、

 

皆さんどうしてますか?

 

人に聞く・ネットで調べる・自分で試行錯誤してみる。

 

色々あると思います。

 

そして、結果的にその解決方法や対策がわかりますよね。

 

実はそれってそのままブログ記事になります。

 

〇〇を解決する方法。

 

こんなブログ記事よく見ると思いますが、

 

まさにこれですね。

 

もし自分に悩みや困り事があるのであれば、

 

それは是非、解決方法を調べてみてください。

 

また、過去に遡って考えてみると、

 

悩んでいたことでも、

 

なーなーにして、そのまま放置していることなどもあると思います。

 

そんなときは、ぜひぜひ改めて解決方法を

 

調べてみてください。

 

それだけでブログのネタにもなるし、

 

更にそれはそのまま自分のためになりますから。

 

これは一石二鳥。

 

お勧めです。

 

んで、今ぱっと思い出せない。って言う人も、

 

日常生活は、問題と解決の繰り返しです。

 

些細な悩みや困り事でもメモをとってみると

 

ブログネタはかなり充実しますよ。

 

ブログネタの探し方(4)趣味があるのであればその趣味を記事に。

img_93d4403f15997b8050061319ddf2e1a0225241

 

趣味がある人はブロガーに向いてますね。

 

言うまでもなく、趣味ブログはブログコンセプトとしても定番です。

 

趣味の中で得た知識などをブログとして書くと、

 

その同じ趣味の人にとっては有益な記事になりますからね。

 

僕もカメラが趣味なので時々カメラネタを書いたり、

 

撮影した写真を投稿したりしてます。

 

それと、今またカメラを活かしてやろうとしている事も計画中。

 

趣味ブログを中心に考えると、

 

それから派生して連想して色々多方面に考えられるのでいいと思います。

 

 

ブログネタの探し方(5)商品・映画・本のレビュー

89303b896d6b25e1a7eee8ac1599312d3fe0df2a_tn482x298

 

これもまた定番ですが。

 

レビューは良い記事になります。

 

自分が使った商品、これから使う商品。

 

観た映画、見ようと思っている映画。

 

読んだ本、読もうと思っている本。

 

これらは、あらすじ、使用した感想。なぜ使おうと思ったか。なぜ見ようと思ったか。

 

などなど、商品説明などとプラスに自分がなぜそれを使おうと思ったからか。

 

など、感情を織り交ぜながら書くといいと思います。

 

これはとても考えやすいと思うので、ぜひぜひやってみてください^^

 

ブログネタの探し方(6)テレビや新聞、WEB上の気になったニュースをネタに書く

9aa432ffba65ec07056a36ebe2f5572d

 

これも定番ですね。てかこれが一番定番ですよね。

 

でも、ブログ記事ネタが無いって思っている人は、

 

これを見落としていることが多いです。

 

世の中には膨大な量のニュースが流れています。

 

そんな膨大な量の中。

 

絶対に自分の気になるニュースはあるはずです。

 

好きなことがあるならそれに関連するニュース。

 

アイドルが好きならアイドルに関連するニュースやお知らせ。

 

ライブ情報やイベント情報などでも全然良いと思います。

 

とにかくこれは絶対に自分の気になるニュースネタがあると思うので、

 

嫌いじゃなければ、ネタに困ったときは真っ先に、

 

テレビや新聞、ニュースサイトを見てみると良いと思います。

 

 

はい。

 

以上が僕が実践しているブログネタで困ったときのアイディア思考の方法です。

 

まあ、色々書きましたが、ブログのコンセプトで書けるネタ、書けないネタっていうのが

 

必ずあると思います。

 

最初の日記を書くっていうのは、ライフハック系のブログではちょっと書きづらいところもありますから^^

 

自分のブログによって是非上記の方法でブログネタを考えてみてはいかがでしょうか!

 

ということでこんかいはここまでです。

 

 

(´・ω・`)ノシ