けん玉の進化系。ストリートけん玉が国内外でブーム!製造追いつかない。

2015/12/05

<この記事の所要時間:約 4 分>

 

日本人なら誰でも1度はやったことが有るのではないでしょうか。

けん玉。

1610018-1

いまこのけん玉が日本国内外でブームになっているらしいんです。

 

日本伝統のけん玉が海外で進化!けん玉逆輸入!

o0400022412728832231

 

ブームのきっかけは米国の若者が日本からけん玉を持ち帰り、おそらくですが、独自に技を研究し、その技の数々を音楽に合わせて決めていくという動画をアップしたようです。

それが、世界中人々の目に止まり大きな話題になったそうです。

 

すごい完全にけん玉が現代の遊びとして生まれ変わってるw

かっこいいw

今はカメラで撮影したものを素人でも簡単に編集ができるので、かっこいい動画が誰でも簡単に作れるようになったこともブームになった要因として挙げられています。

 

その為、海外で完全に独自の進化を遂げたけん玉。ストリートけん玉が日本人の目に止まり、元々は日本の遊びだったのが、日本人が海外で作られたけん玉を逆輸入して新しくストリートけん玉として遊んでいますw

エクストリームけん玉とも言うようですね。

もう完全にけん玉が海外から来た新しい遊びとして見えますw

やっぱり、イメージの力って本当に大きいと思います。

全く同じものでもスタイリッシュに見せ方を変えるだけで全然違う遊びに見えてそれがブームになるんですもんね。

新しい競技として大会なども行われているようです。

 

けん玉がブームで製造が追いつかない。

krom-delux-head-e1383718782201

けん玉業者もこれほどけん玉がブームになるなんて思ってもみなかったでしょうねww

急速に広がるけん玉ブームに製造を急ピッチで行っているようです。

休暇返上お疲れ様です。。。でも今までにないけん玉が始まって過去最大のブームかも知れないですね。。。

 

けん玉ワールドカップ2014国際大会開催。

image

なんとけん玉ワールドカップが開催されていました。

2014年7月にけん玉発祥の地広島県廿日市市(はつかいちし)で初となるけん玉の世界大会を開催したようです。

※個人的にですが、本当にけん玉のことを知らず。。。広島で発祥したこと自体も知りませんでしたww

大会の結果はこちら

Clipboard02

なんと1位・2位をアメリカが独占ww

得点を見ても分かるとおり3位の日本人の特典を大きく突き放しています。

けん玉は日本で生まれましたが、技術の腕前は完全にアメリカ人の方が上ってことみたいですw

く、くやしいw

でもすごいですよね、国際大会の場所が広島県でそこに多くの外国人が来るって。

めちゃめちゃ良い国際交流ですよね。

これはけん玉国際大会のTOP3選手のファイナル動画です。


でも、ん~やっぱり動画と違って地味・・・wwww

って気もしました。w

もうちょっと音楽爆音でやったら楽しそうw

 

けん玉協会も国外段位認定制度という制度を設ける。

cropped-kendama_rogo1

海外でも段位を取れる国外段位認定制度を設けたそうですね。

それで、今までは日本人しか受けることもなかったこの検定。凄まじいスピードで海外に広がり、海外で検定が受けられるよう対応を急ピッチで進めているようです。

けん玉協会が認定委員を募集していましたw

段位認定員の募集

応募条件:2級以上のライセンス取得者で五段以上であること。とのことですw

条件を満たしている方は受けてみてはいかがでしょうかw

 

最後にけん玉ワールドカップ廿日市2014の写真をいくつか紹介

超良い、国際交流のきっかけだなーってこの写真を見て個人的に思いましたよ。

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 1

 

なんか見てたら僕もけん玉したくなってきました。

皆さんも興味があったら気軽に趣味として始めて見ては!

 

ということで今回はここまで!

 

 

(´・ω・`)ノシ