世界三大レイブ。パンガン島のフルムーンパーティー体験談

2016/09/14

<この記事の所要時間:約 9 分>

世界にはいろんなお祭りが有ります。その中でフルムーンパーティーを経験したことが過去にあるのでその経験談を綴っていきたいと思います。

 

世界三大レイブ。パンガン島フルムーンパーティーとは

pp992

613536e081797641_l

フルムーンパーティーとはタイのパンガン島で行われるレイブの事を言います。

レイブっていうのはダンス音楽を一晩中流す大規模な音楽イベントやパーティーの事です。

フルムーンという名の通り、満月の日に行われます。

満月の日、つまり月の満ち欠けは28日周期ですから、28日に1度行われる事になります。

パンガン島のハードリンビーチで開催されるのですが、数百メートルのビーチ一帯が会場で、DJブースが何台も登場しその周りで参加者がお酒を呑みながら踊ります。

動員数は1度のパーティで1~3万人と言われています。

 

パンガン島はココ!

タイでも有名なリゾート島、サムイ島の近くです。

 

一人旅の途中フルムーンパーティーに参戦!フルムーンパーティー体験談

 

フルムーンパーティーまでの道のりと経緯

それは学生最後の夏休みを迎えるということで、これは今しかできないことをしなければということで、初海外旅行で一人旅に出かけた際の話。今から5年ほど前のことですね。

元々は予定しては居なかったのですが、往復航空券の関係上30日間は東南アジアに居なければならず、何処で、何を見て、どう過ごすかをタイ現地で悩んでいました。

その時旅人のバイブルである地球の歩き方の中でサムイ島という島の存在を知りました。

プーケットはリゾート地として有名すぎてあまり行く気になれなかったのですが、サムイ島は全然知識が無く知らない島だったので行ってみようと思い立ち向かいました。

調べるとスラーターニーという町からサムイ島へのバスが出ているということを知り、バスで数時間、その後スラーターニーの港から船で数十分から1時間ほどでサムイ島に到着。※サムイ島へのチケットは300Bだった。

DSCF1069-1024x768

↑このボートで行きましたほぼ白人。

DSCF1064-1024x768

↑行き掛けの船の中。皆適当に座ってます。結構移動時間が長いのでちょっと皆お疲れかもw

 

DSCF1070-1024x768

↑サムイ島到着

 

日本人ゲストハウス(パパジョーゲストハウス)が有るボプットビーチに向かい、ゲストハウスにチェックイン。
DSCF1111-1024x768

そこで知ったのだが2日後に近くのパンガン島でフルムーンパーティーというレイブが開催されることを知った。

日本でクラブにも行ったことが無かったがこれは行ってみようと思い、それまで滞在することにした。

2日あるので誰か日本人でもいたら一緒にいこうと思っていた。

とりあえずフルムーンパーティーまで時間が有るので時間を潰そうと思ったのだが、一人旅なので正直あまりすることがないw

リゾート地で一人で泳いでみたが、白人達がワイワイ騒いでいる中で耐えられず、すぐに上がったwww

戻ってフルムーンパーティーのチケットをサムイ島で購入。サムイ島のボプットビーチからパンガン島へボートが出るのだが、そのチケットだ。

DSCF1116-1024x768 DSCF1120-1024x768 DSCF1117-1024x768 DSCF1112-1024x768 DSCF1113-1024x768 DSCF1101-1024x768

photo-1024x768

↑↑ボブットビーチの町並みや景色です

フルムーンパーティー当日出発前

結局誰も誘える人が見つからなかったので一人で行くことに。ちょっと緊張していたので2,3本ビールを呑んでw

港の船着場のおっちゃんと話していると仲良くなったw

出発時間になり、船に乗り込みパンガン島へ。ちなみに船に乗り込むとき、しっかりとした船着場でなく、船によじ登る感じで乗り込む。

白人が俺が俺がとどんどん乗り込んでいく中で一人圧倒されていたらその時に仲良くなった船着場のおっちゃんが僕の体を持ち上げて乗せてくれたwありがたいw

出発の時にはもう夜で周りはうっすらギリギリ明るい位。

 

リストバンドがフルムーンパーティー参加の証。

cb7905e5

ビーチへと向かう道にある受付のようなところでリストバンドを購入します。値段は100B。入場料のようなものです。

 

バケツドリンクでシェアがスタンダード

o0600045012473562647

こんな感じで会場で販売されています。値段は1バケツ200B~500Bほど。

ちなみに中身はウォッカやウイスキーなどアルコールが強いお酒が1本と炭酸とレッドブルの計3本だいたい入ってます。

フルムーンパーティーでは小さなバケツを持ち、その中にお酒を注いで、そこにストローを数本差しみんなでシェアしながら飲むというのがスタンダードです。

ただ、一人で参加していたので、それを一人でやったww

 

シラフでも楽しいが酔いが回ると死ぬほど楽しい。

最初緊張していたが、酔いが回ってくると楽しくなるもので、一人で周りの人だかりに紛れて踊りまくってたww

シラフでもその会場の規模の大きさと音量の大きさ・参加者のテンションの高さで確実に興奮しますが、さらにお酒で酔いが回ってくるとほんとに死ぬほど楽しくなりますww

海・砂浜っていう環境も有ると思います。

imag_2-1024x768 613536e081797641_l

会場では各ポイント毎にこのような台が設営されているのだが、ノッて来てからはもう、死ぬほど楽しくなって、この台の上でずっと踊ってたww

もうねこういう時は楽しまないと馬鹿らしい!こういう時は馬鹿になって楽しむ方が賢いんですよ!ww

会場はこういうDJブースが何箇所も設置されていて、それぞれのDJが違う音楽を流している。

たまーに、ん?日本人か?って感じの人も居たが、周り多分95%くらいが白人。

横の白人とイエーイってなってたw

 

トイレは男は海で立ちションがスタンダードw

ちなみに一応トイレも設置されているが、基本海でするのが普通です。泳いでる人も居ましたが、同じ場所で男は皆立ちションしてましたw

数十メートル沖で泳ぐならまだしも、膝くらいの浅瀬で泳いでる人もいてよく泳げるなと思いました・・w

 

ファイヤーダンスなどのイベントもあり。

sDSC02440 o0604040212912092839

踊り疲れたらこんな感じでファイヤーダンスもやってますし、すぐ近くの砂浜には休憩所も併設されています。

全員踊らなくてもいいんです。人それぞれ色々な楽しみ方が出来るようフルムーンパーティーは工夫されています。これも毎月やっていることと、大量の参加者がいるからでしょうね!

 

数時間、飲み、踊りだんだん空が明るくなってきたところでパーティ終了。楽しすぎて夢中になって踊ってましたが気づいたら朝になってたって感覚でしたw

船着場が人だかりで、ボートに乗れず3、4時間待ちましたw

帰りもボートで帰ることになるので、自分がどの船着場のどのボートにのるのかをしっかりと把握しておいたほうが良いです。

帰るタイミングは明るくなったらです。でもその時には船着場に大量の白人がいます。

早い時間に帰ってしまうのも勿体無いと思うので、船着場では1時間位は最低でも待つことになると思いますww

ちなみに、僕の場合の3.4時間は恐らく待ちすぎw

もうちょっとグイグイ乗り込まないといけませんw

 

サムイ島のボプットビーチについた頃にはもう朝10時くらいになっていて、グッタリww

その日は1日寝てましたw

 

ボートなので船酔する可能性も有

パンガン島で宿を見つけられたらそれが一番フルムーンパーティーには参加しやすいですが、パーティーの2、3日前からパンガン島の宿は混むようです。どこも満室になります。なので当日に参加の直前にサムイ島からボートで行くのが定番。

サムイ島からパンガン島までボートで30分ほどかかるのですが、かなり船はスピード出します。日本の客船はゆったり進みますが、そこは流石のタイランド。波の状況もありますが、船には多くの人が乗り込んでいるので正直体をかなり船の中でぶつけることになりますwほんとめっちゃ猛スピードで進むのでw

行き帰り往復がそんな感じなので乗り物酔いし易い人は行きがけに気分が悪くなってしまう可能性も有ります。ただこれはどうしようもないw

その点だけ注意です。ただ、そのときはテンションが上がってるので、大丈夫なことが多いようですがw

※パンガン島に宿泊出来ない事は無いですが、ほとんどの宿でパーティー期間中は3-4泊の宿泊を条件としています。そのため2~3日前までに到着しておく必要が有ります。フルムーンパーティーの参加の場合はパンガン島に直接宿泊するのが便利ではあります。が、パーティーは1日だけなので、残りの日数をパンガン島もしくは近くのサムイ島で過ごすことになりますのでその点注意です。ただ、サムイ島は結構大きな島なので飽きること無く過ごすことは出来ると思います。

サムイ島にはトレッキング等も有りますから^^

 

ということで、フルムーンパーティーはこんな感じです。

一人だったということで最初だけは緊張していましたが、緊張がとけてからは死ぬほど楽しかったですw

友達同士とかで行ったら確実に楽しめると思いますよ!

友達同士で行くならボディ・ペインティングは是非やってみてください。

未だかつてクラブには行ったことが有りませんが、あんな感じなのかなーと思いつつ今後も行く予定が有りませんw

フルムーンパーティーにはまた行ってみたいなーと思います。マジで!

今後タイに行くことが有れば、確実にフルムーンパーティーのタイミングに合わせていくと思います。

一度行ったら絶対ハマりますよ!w

ということで、世界三大レイブ パンガン島のフルムーンパーティー体験談でした。

 

今後2015年フルムーンパーティの日程

● 1/4     ● 2/3     ● 3/5     ● 4/3     ● 5/2     ● 6/2
● 6/30     ● 8/1     ● 8/29     ● 9/27     ● 10/27     ● 11/25     ● 12/25

 

2016年フルムーンパーティの日程

● 1/23     ● 2/23     ● 3/22     ● 4/21     ● 5/21     ● 6/19
● 7/21     ● 8/18     ● 9/16     ● 10/16     ● 11/14     ● 12/14     ● 12/25

 

2017年フルムーンパーティの日程(予定)

●1/12    ● 2/12    ● 3/12    ● 4/11    ● 5/11    ● 6/9
● 7/7    ● 8/7    ● 9/5    ● 10/6    ● 11/3    ● 12/3

 

毎年12月~3月がハイシーズンで、毎月凄まじい数の外国人が集まりますが、ハイシーズンは中でも凄いらしいですwww

それと毎年12月31日はカウントダウンもやっています。

是非この日程に合わせて来年はフルムーンパーティ経験してみてはどうでしょうか!

 

 

最後にフルムーンパーティの動画をどうぞ

ということでここまで!
是非行ってみてくださいね!!!

もし何かフルムーンパーティに関してご質問が有りましたら下記のコメントから質問を受け付けておりますのでお気軽にご質問下さい。

ピックアップ
イタリア・ランペドゥーザ島の海の透明度が凄い!死ぬまでに行きたい絶景No.1