ピーター・リクの1枚の写真「ファントム」に驚愕の値段がつけられる…

2016/08/08

<この記事の所要時間:約 4 分>

オーストラリア生まれの写真家ピーター・リクをご存知だろうか。カメラマンとして25年のキャリアを持つベテランカメラマンで、主に自然の景色を対象とした写真家として有名。また彼の写真は写真の域を超えフォトアーティストだと世界から絶賛されている。

PeterLik

ピーター・リクが撮影した写真集は全世界で100万部を超える大ヒット。普通写真集であれば10万部売れればとてつもない大ヒットと言われる中、写真集で100万部は異常な数値。

アメリカ国内にはニューヨーク、マイアミ、アスペンなど12箇所にピーター・リクのギャラリーが存在する。米国に行くことがあれば是非行って見ていただきたい。

 

超高額値が付けられたピーター・リクの写真

エターナル・ムード110万ドル(1億3000万円)

エターナル・ムード110万ドル(1億3000万円)

イリュージョン240万ドル(2億8500万円)

イリュージョン240万ドル(2億8500万円)

ワン100万ドル(1億1800万ドル)

ワン100万ドル(1億1800万ドル)

スカーレット・ムード

スカーレット・ムード

ディバインライト

ディバインライト

 

写真を超えたフォトアートというのもなんとなく写真の雰囲気でわかるような気もする。なんというか、写真というより絵のようにも見える。

そんなピーター・リク数々の写真の中で今回最高額の値が付けられたのが「ファントム」という作品。1枚の白黒写真なのだがその写真になんと$6.5 Million(650万ドル)もの価格が!日本円でなんと7億7千万円。(7.72797527 億円)

$6.5 Million(650万ドル)の値がついたファントム

そんなファントムの写真がこちら

ファントム

ファントム

見た瞬間に真ん中の光の中に漂う砂煙が人の形をしているように見える。そう、ファントムという名前の由来はそこから来ているようで白と黒の幽霊のような形の砂煙からファントムと名づけたようだ。

 

Google画像検索で【Peter Lik】と検索すると彼の作品を数多く見ることができる。勿論どれも素晴らしい写真ばかり。

Google画像検索→https://www.google.co.jp/search?q=Peter+Lik+Illusion&safe=off&es_sm=119&biw=1057&bih=678&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=aLawVJawE6HHmAWBxoKoCQ&ved=0CDIQsAQ&dpr=2#safe=off&tbm=isch&q=Peter+Lik&imgdii=_&imgrc=1BEV4KFvZogHFM%253A%3Bq1S3bENDbUkzMM%3Bhttp%253A%252F%252Fstatic.wix.com%252Fmedia%252F43bf53_fa6dc3272eb12fd161e093564d39892a.jpg%3Bhttp%253A%252F%252Fwww.scottnatvig.com%252Fapps%252Fblog%252Fpeter-lik-three%3B6106%3B2000

 

また、このart brokerageというサイトでは彼のビックサイズ写真を購入することができる。安くはないが、写真をクリックしてview in roomをクリックすると部屋に飾った時のイメージを見ることができるが、ピーターリクの写真1枚でかなり部屋の印象を変えてくれる。http://www.artbrokerage.com/Peter-Lik?view=list