米国籍を求めて…中国人の間で「出産ツーリズム」がブームwww

2015/12/05

<この記事の所要時間:約 3 分>

日本に住んでいるからでしょうか。こういう考えを持つ気持ちがわかりません。国籍を意識する気持ちがわかりません。

いま、中国(香港)では米国籍を求めて出産ツーリズムがブームになっているそうです。

子供をアメリカ国籍に。香港で出産ツーリズム者急増

liberty0821

例えば、米カリフォルニア州で昨年出産した27女性。妊娠3ヶ月ころから渡米の準備を始め、米国で先に出産した友人から医師を紹介してもらい数ヶ月滞在できる場所を見つけ航空券を買ったとのこと。この準備や実行にはかなりの大金を使ったそうです。

アメリカではアメリカ国内で生まれた子供にはアメリカ国籍を取得できる規定があるそうで、この制度を利用するため妊娠期間中〜出産の数ヶ月間一時的にアメリカに滞在し自分の子供にアメリカ国籍を取得させる人が香港で急増しているらしい。

当然数ヶ月間をアメリカで滞在することになるのでかなりの大金が必要なため、この出産ツーリズムを行う人は中国の富裕層のようです。この流れで出産ツーリズム業界も成長したとのこと。

ここ数年で本当に急激に増えているらしく、アメリカで出産した中国人女性は2008年は4200人でしたが、4年後の2012年には1万人を超えたらしい。

中国系アメリカ人急増中ww

 

この流れを受け米国では一部議員から政府に対し妊婦の流入を食い止めるための規制導入も求める声も強まってきたらしいです。

(情報源:Yahooニュース

富裕層の間では中国からの脱出願望高まる。メリットとは!?

new-york

何故中国の富裕層はアメリカ国籍を求めるのか、そして脱出願望が高まるのか。

昨年の調査では1000万元(約1億9000万円)以上の預金をもつ中国人の3分の2が国外に移住した or 移住の計画を進めているらしいww

そんなに中国嫌?wそんなに外国が良い?w

中国人が米国籍の子供が居ることでどのようなメリットが有るかというと・・・

一時大気汚染など話題・問題になりましたが、大気汚染や食の安全に関する不安などが大きくなった際に一家で中国を脱出し渡米できる。

米国籍を持つ子供は北京や中国国内のインターナショナルスクールに通わせる事ができるため、海外の高校や大学に進学する道がひらける。

また、中国では人口過剰増加を防ぐため一人っ子政策がありますが、この一人っ子政策をかわす手段として米国で出産する方も居るらしい。

などなど。このようなメリットを求めて現在中国じんの出産ツーリズムが急増中。

そのため出産ツーリズム業界も成長し、出産ツーリズムパッケージなるものも出来ているそうで、高級宿泊先・食事・運転手・医師紹介などをパッケージにしたマタニティーホテルをWEBで宣伝しているそうです。

ちなみに、米国籍を取得するということは米国の税金を支払う義務が生じるのですが、そのことに関してはまだ考えていないそうです。とりあえず米国籍が欲しいとのこと。

 

中国国籍ではいろいろと不都合が有るのでしょうね。また、中国という国よりも外国が魅力的に見えるのでしょうね。日本人であれば気持ちがわからない部分であるような気がします。