【クールジャパン】板前が大根で作る菊花と蝶がもはや芸術

2015/12/13

<この記事の所要時間:約 2 分>

日本の板前さんの技術は世界に誇れるものです。

それは事実で、その証拠にYoutubeの板前がアップしている動画を見て多くの外国人がコメントやGoodを押しています。

今回はそんな板前さんの見事な包丁さばきの動画を紹介。

大根で菊の花を作り、更にキュウリで、蝶をつくります。

その技がすごい。

スクリーンショット 2015-07-03 21.54.01

すでに大根の皮の向き方からして素人とは全く違うw

大根をまな板に寝かせコロコロと転がしながら皮を向き、

さらに、菊の花の元になる大根を薄く切っていきます。

スクリーンショット 2015-07-03 21.55.31

薄く切った大根に飾り包丁を入れていきます。

この作業が緻密。

スクリーンショット 2015-07-03 21.56.24

その飾り包丁を入れた大根を折りたたんで

くるくる丸めると、なんと菊の花のようになっています!

スクリーンショット 2015-07-03 21.57.10

最後にキュウリで作った蝶を乗せれば完成。

簡単そうにやるのですが、実際やってみると絶対出来ないとおもうw

腕に自身の有る方はご家庭でチャレンジしてみてはいかがでしょう。

動画本編はこちら

おまけ。動きに全く無駄がない寿司職人の手さばきもご覧あれ。