【最悪の事態】時速200kmの衝突事故を想定した実験wwwwwww

2015/12/04

<この記事の所要時間:約 2 分>

世の中に出回る様々な商品はその安全性を確かめるためあらゆる使用状況を想定した実験が繰り返し行われています。

途方も無い実験の結果クリアした商品が世の中に出回っているのです。

そんな世に出回る商品の中で今回は車に注目!

今年2015年8月23日にYoutube公開されて以来、既に100万回再生を突破している動画が話題になっています。

動画の内容に的には先ほどお伝えした通り、車の衝突実験。

しかもその走行速度が時速200キロメートル。

正直筆者的にはこの実験必要???wwwと思ってしまいますwww

だって、どんな車であれ、どんな高性能の車であれ時速200kmで衝突してしまえば、絶対に死にますからね中の人www

今の科学技術では時速200kmで衝突した車の乗客を守るすべはないのではないでしょうか。

だからこの実験必要???wwと思ったわけです。w

当然のごとく時速200kmで衝突した車はグチャグチャ

スクリーンショット 2015-08-28 0.19.49 スクリーンショット 2015-08-28 0.20.17 スクリーンショット 2015-08-28 0.20.00 スクリーンショット 2015-08-28 0.19.39

どんなにシートベルトが頑丈でもエアバックが守ってくれようとも、ここまでなれば絶対に死んでますw

ですがまあ車を販売するには、私達には知り得ない非常に厳しい基準があるのでしょう。

動画本編はこちら

ということでこの実験意味あるのか?と疑問に思った動画紹介でしたw