酒鬼薔薇事件の元少年Aが有料ブロマガを配信し話題になっている件「ディープな元少年A情報」

2015/12/04

<この記事の所要時間:約 3 分>

2015年6月11日に太田出版から絶歌(ぜっか)を出版した酒鬼薔薇聖斗(さかきばらせいと)元少年Aの話題は尽きません。

出版した際にはかなりネット上で炎上し、WEBサイトも炎上

そして今回更に話題になっているのが、彼が有料のブロマガ配信を始めたこと。

月額800円で隔週月曜日に配信されるとのこと。月に4回ですね。

タイトルは「元少年Aの ″Q & 少年A″」

酒鬼薔薇聖斗が有料ブロマガ「元少年Aの ″Q & 少年A″」の配信を始め炎上

創刊号は10月12日に配信されたようです。

ブロマガの内容説明に関しては「ディープな元少年A情報をヌメヌメ垂れ流してゆく所存です。」とのこと

この話題を受けネット上では再度話題に

 

彼は何故明らかに炎上するような事をするのであろうか。

それがわからぬ。。。

ネット上では反省の色が見えないと炎上しているのですが、これらの行動をみると「本当に反省していないのではないか」と少々心配になってしまう。

人が死んでいる事なので反省すれば良いというわけではないですが、、、

個人的には遺族も炎上すればこのブロマガの事も知るでしょうし正直黙っていられないのではないかと思う。

無料でならまだしも有料となるとですね。

自分の犯した殺人でお金を稼いでいるということになりますからね。。。

 

犯した罪の内容的にも普通の人にはちょっとやっぱりどうしても理解が出来ないことですから思考が違うのは当然なんですけどね。

酒鬼薔薇聖斗のこのような心理状態になったのには育った家庭環境が問題視されていますが、本当に家庭環境って大切なんですね。

環境次第で全く別の常人離れした人格が形成されてしまう。

武田鉄矢が以前、ワイドナショーで言っていましたが「エロスが訪れないとタナトスに魅了される」そうです。

エロスはエロスです。

タナトスとは死

少年の心はエロスもしくはタナトスによって心が成長するらしいのですが、この酒鬼薔薇聖斗はたまたまタナトスに心が向いてしまったからとの解説でした。

健全な少年はエロスに興味を抱く。

息子の部屋にエロ本があった時には親は喜ぶべきなんだということですね。

人の心って不思議です。