【福岡】嵐とEXILEコンサートの日は民泊許可!個人の家やマンション協力呼びかけ

<この記事の所要時間:約 3 分>

民泊のニュースが一時話題になりましたが今回福岡市長の高島宗一郎市長が2015年12月8日の定例記者会見で語りました。

嵐とEXILE(エグザイル)のコンサートの日は民泊を許可するとのこと!w

直近で、今月12月に行われる嵐(17~19日)とエグザイル(26、27日)ライブの5日間、部屋の提供をホームページなどで募っているとのこと。

ちなみに筆者宅からはマリンメッセが比較的近いのですが、マリンメッセライブの日は自宅近くの大通りは人で溢れかえっていますw

恐らく九州全域から集まってきたであろうファン達の行列w

ヤフオクドームなどはさらに規模が大きいのでまあ当然ホテルはどこも満室になるのは当然。

部屋数で見ると福岡市内のホテルの総計は約2万5000室ですが、コンサート期間中は1日約5万人の集客が見込まれ、さらに18~21日にはモーターショーがマリンメッセ福岡などで行われる。

12月の福岡ヤバイwww

これは確実に人で溢れるwww

全然ホテル足りんやんwww

今回の民泊OKはこのホテル不足対策ということのようです。

基本的に有料での部屋の貸し出しは旅館業の許可が必要ですが、今回は福岡市内で試験的に例外許可されるようです。

民泊OKの条件はこちら。提供者は民泊斡旋サイトairbnbなどで募集

クリップボード02

●本人が住んでいる住宅

●賃貸の場合は家主の同意を得ることが条件

●空き部屋は対象外

宿泊場の提供者は実質、民泊の斡旋サイトなどで募集することが出来るとのこと。

実際のサイトはairbnbなどで仲介が実施されるらしい。それと、市のホームページなどで部屋の提供希望者を募集するそうです。

提供する部屋に関しては市が審査・調査するようです。

今回の嵐・エグザイルライブの日airbnbの福岡市の物件が8割~9割程すでに埋まっているとのこと。

airbnbは民泊の斡旋サイトの1つで福岡市の物件は約530件程らしいですが、すでに8割、9割程埋まっているとのこと。

※それでも全然足りぬ・・・w

コンサートによる来福者は数万人単位ですからね・・・

まだまだこれからライブ日に向けて増えるのではと思われますが、どれほど集まるのでしょうね。

1部屋(アパート)の相場は1泊5,000円前後

ネットを見ると「危険でトラブルも増えるんじゃね?」という声も有りますが、

airbnbのサイトも見てみるとかなり綺麗な部屋ばかりで、提供者は身元を明かすわけですからね、何かしでかしたとしても住所も身元も割れているので一瞬でバレる。

トラブルが完全にゼロかはわかりませんが、どこでも良いというわけでもないでしょうし、市が管理調査するようなので安心感はありますよね。

調べてみるとどちらかと言うと騒音問題などが目立つようで、そのへんのほうが注意した方がいいかもしれません。

定例会見の様子

airbnb公式サイト

情報参照元産経ニュース / blogos