【保存板】2015年話題になった注目のダイエット法方まとめ

2016/07/31

<この記事の所要時間:約 7 分>

今回はGoogleトレンドから算出した2015年話題になった注目のダイエット方法を紹介したいと思います。

今年の注目ダイエットなのでダイエットに敏感な方であれば大体知っているかもしれません。

来年2016年こそはダイエットしてやる!と意気込んている方はぜひご参考にされてみてください。

チアシードダイエット

出典:MERY

出典:MERY

写真のごまみたいなのがチアシードです。

チアシードとは、南米原産のシソ科の植物、チアの種です。

1~2時間くらい水に付けておくとカエルの卵みたいに種の周りにぷるるんとしたゼリー状の物ができるらしい。(お湯ではなく水)

original

出典:MERY

このぷるるんとしたゼリー状のものにグルコナマンという食物繊維が糖やコレステロールの吸収を抑える働きがあるそうです。ちなみに水に浸さずにこのぷるるんとする物を出さずにそのまま食べてしまうとダイエット効果は薄れる。

このチアシード食べ過ぎにも注意。100グラムで530キロカロリーほど有るらしいので、1日の量はスプーン1杯分。10グラムが適量。

食事前に水でもどしたチアシードを食べることでお腹の中でチアシードが膨らみ自然と食事量が減りダイエットになるらしい。今かなり注目のダイエットとして話題になっています。

おにぎりダイエット

url

ダイエット期間3週間ほどを目安におにぎりと野菜を中心とした食事で徐々に健康的に痩せることを目指すダイエット方法

ダイエット実施中は肉や魚・糖質の多い果物・アルコールなどを避けます。1日に3~4回くらいの食事で2合分のおにぎりを食べます。おにぎりの具は梅干しや低カロリーなもの。麺類やパンなどコメ以外の炭水化物はNG。味噌汁などはOKですが肉や魚を使うことはNG

食べないというダイエットではなく食べる物を変えることで無理なく体質を改善しながらダイエットをする健康的なダイエット方法です。

おかゆダイエット

出典:MERY

出典:MERY

おかゆダイエットは全ての食事をおかゆ+おかずにするダイエット方法で基幹的には2週間程度を目安に行うもの。あまり長期になってしまうと体が慣れて効果が出づらくなるらしいです。口コミでは1週間で4キロ痩せたなどの効果も報告されているそうです。

おかゆは消化が良いのは勿論ですが代謝を上げてくれるらしく普通におかゆといつものおかずを食べるだけの超簡単なダイエット方法。実践している方はかなり多いようです。

アツアツのおかゆを冷やしながら食べることで時間をかけて食べるので満腹中枢が刺激され食事量が少なくなるもの痩せる理由の様です。

ライザップ

これはもうご存知だと思いますがライザップですw

パーソナルトレーナーが自分のダイエット管理をしてくれます。

価格は数十万かかりますがパーソナルトレーナーの指導のもと短期間で筋肉量を増やしながらしっかりと痩せるダイエットプログラム。

Googleトレンドの2015年の注目ダイエットの中に入っていたのであえて入れてます(笑)まあ注目されたのは確かですからねw

こういうのは費用を掛けても良いから確実に痩せたい人にはオススメですね。

青汁ダイエット

昔から「マズイもう一杯」という健康食品のイメージが有りましたが2015年の注目ダイエットとして青汁ダイエットがGoogle2015年トレンドにランクインしていました。

青汁ダイエットの方法は普通の食事をしてプラス青汁を飲むというもの。青汁の成分で脂肪を燃焼しやすく痩せやすい体作りを目指すことでダイエットをします。食べる量を減らすというわけではなく痩せやすい体作りを目指すという体質改善系ダイエット方法です。

ダレノガレダイエット

出典:laughy

出典:laughy

皆さんご存知ダレノガレ明美さんが実践して2ヶ月でマイナス6kgを実現したダイエット方法。このダイエット方法は色々な事を複合して徐々に痩せる方法です。

主にはジムのでのプールで100m泳ぐ、プールで歩くを繰り返し90分。毎日1時間のウォーキング。朝は黒ゴマ豆乳バナナジュース。昼は食べたいものを食べる(魚が中心)夜は野菜やおかず。(夜は炭水化物を抜く)

風呂あがりにマッサージ。

やっぱりモデルさんは頑張っているようです。

これを毎日続けるのは結構たいへんですが、2ヶ月でマイナス6kg。効果は有るようです。

8 時間ダイエット

04

食べる時間を8時間以内に収めることで胃腸の休憩時間を増やすと言うこと。

例えば朝8時に朝食を食べた場合8時間以内ですから16時までしか食べることが出来ません。

朝を抜いた場合に12時に昼ご飯を食べた場合は夜ごはんを20時までに食べる。それ以外の時間は一切食べない。
8時間ダイエットのPOINTはこちら。

・食べる時間を8時間におさめる

・食事時刻を毎日同じにする

・カロリーも一定に

8時間以内なら食べ放題で食べまくっても良いということでもないようです。

確かに24時間のうち16時間は食べてないということですから胃腸に優しいダイエットではありそうですね。

白湯ダイエット

いわゆる白湯を飲むダイエット方法。沸騰させることで空気が多く含まれ水がまろやかになるそうです。その白湯を毎日飲むことで痩せやすい体質に改善されていくらしい。

主な効果としては便秘解消・基礎代謝の上昇・デトックス効果・冷え性対策などが期待できるらしいです。白湯にこれほどの効果があったとは・・・

方法は白湯コップ1杯を1日5~6杯飲むだけ。飲み過ぎは逆効果のようです。

糖質ダイエット

糖質を多く含む食品を避け1日の糖質摂取量を20g以下。多くて50g以下まで減らす方法。

この糖質制限ダイエットは最初の1週間はほとんど効果が現れないそうですが、体の代謝が切り替わると1ヶ月毎に体重が3~10%の目安で減少するそうです。

糖質が多い食品はご飯・餅・パン・うどんなど麺類・小麦粉やそば粉・餃子やシュウマイの皮・芋類・お菓子やジュースなどいわゆる炭水化物系の食品に多く含まれていますのでそれらを徹底的に食べない事が秘訣のようです。

まとめ

ということで2015年に注目されていたダイエットまとめでした。

チアシードなどは今もかなり話題になっているようですし、白湯やおにぎりダイエットなんて個人的に初めて知るものもありました。

来年こそはダイエットしてやる!でもまだダイエット計画が立てられていない人などはぜひご参考にして頂けると幸いです。

今回のそれぞれのダイエット方法に関しては100%詳しく詳細には書ききれていないため、実践する際は個別で検索して頂ければと思います。