たこ焼き風の新感覚スイーツ【パッフル】がニコラハウス秋葉原店に日本初上陸!

2016/05/01

<この記事の所要時間:約 4 分>

「マツコの知らない世界」にシュークリームの専門家として出演経験のある料理研究家のニコラシャールがシェフ・パティシエを務めるニコラハウス秋葉原店(JR山手線秋葉原駅 徒歩1分)で日本初上陸のパッフルが4/29(金)に販売開始されるとのことで話題になっています。

この記事を書いているまさに本日発売です!

ニコラシャールとは何者?

3158ea7f

出典:livetvsoku

ニコラシャールはフランス生まれ。

5歳から母親の手伝いでお菓子作りを始めたニコラシャールは、

母親からプレゼントされた日本の風景写真のカレンダーを見て感動し、「いつか日本に行きたい」と心に決めた。

その後、フランスのレストランで働き、腕を上げる。

日本に来日し、日本で料理教室や料理番組に出演。

一度フランスに帰国するが、日本食や日本のお菓子作りについて更に勉強に励み2014年に初めて銀座にお店をオープン。

経歴を簡単に記載してみたが、幼い頃から日本に親しみを感じ日本に初めて来た時には故郷のように感じたという、日本が大好きなフランス人です!

クレープでもワッフルでもない。たこ焼き風スイーツのパッフルとは!?

彼が今回、自身のお店「ニコラハウス秋葉原店」に日本初上陸させるパッフルは、クレープでも無ければワッフルでもないスイーツ。

外側はカリッと、中の生地はもちもちしているという。

このような食感のスイーツは日本にも既にいくらでもある、今ではありきたりな食感ですが、最大の特徴はそのビジュアルに有ります。

こちら

出典:PRTIMES

出典:PRTIMES

出典:PRTIMES

出典:PRTIMES

出典:PRTIMES

出典:PRTIMES

このビジュアルw

すごくないですか?

たこ焼きなのかな?w

生地を焼く機器も完全にたこ焼き器のそれですw

このパッフルはニューヨークでは大行列が連日出来るほど大人気で話題になっているらしい。

このたこ焼きがくっついた様な生地をクレープのように丸めて、中にアイスクリームなどをトッピングするスイーツです。

パッフルの4つのフレーバー

今回このパッフルは4つのフレーバーが販売されるそうです。

「ショコラパッフル」

ココアパウダーが混ざった生地を焼き上げ、チョコレートアイスにチョコレートソースたっぷり。チョコづくしのチョコパッフルです。

「柚子パッフル」

柚子のシャーベットにバジルを混ぜた爽やかフレーバー。マシュマロやミントシロップが使われ、すっきりした味わいはこれからの季節にピッタリ!

「アールグレイパッフル」

アールグレイと言えば、紅茶です。プレーン生地にアールグレイアイスクリームとメレンゲをトッピング。フローラルな香りを醸し出す新感覚な味覚!はちみつを掛けてお召し上がり下さい。

「抹茶パッフル」

抹茶を混ぜた生地に、抹茶アイスと黒蜜きなこの完全和風テイスト!女性にオススメの味!

見た目におごらずどのフレーバーも味に自信あり!

ニコラハウス秋葉原店で4月29日に販売開始

ニコラシャールが手掛けるパッフルはニコラハウス秋葉原店で4月29日に販売開始されます。というか、されました!(情報参照PRTIMES

ちなみにニコラハウス表参道店では未だ販売されておらず、第一弾として秋葉原店で日本初の販売開始です!

秋葉原の皆さん、東京在住・東京近郊に在住の皆様。

是非この強烈なビジュアルで且つ、新食感なパッフルを食べてみてはいかがでしょうか。

筆者の所見では、くっついたたこ焼きにしか見えませんでしたがまさかスイーツだとは・・・w

スイーツってどんどん進化しているなと、実感しました。