突如、空からブロックが!テトリスが映画化されるかも。実写版テトリス2017年の撮影予定

2016/07/31

<この記事の所要時間:約 3 分>

世界的に大人気で最も有名と言っても過言ではなさそうなゲーム「テトリス」

なんとこのテトリスが映画化されるかもしれない。

なんと既に8000万ドルの制作予算を獲得し、

全3部作で撮影開始を予定しているらしい。

実写版テトリス2017年の撮影予定!全3部作

[speech_bubble type="drop" subtype="L1" icon="1.jpg" name="筆者"]正直テトリスを映画化って聞いもまったくイメージが出来ない(笑)
なぜならテトリスはまったくストーリー性が無いただの落ちゲーだからw
[/speech_bubble]

映画の制作はテトリスの版権およびライセンスを管理しているThe Tetris Company(ザ・テトリスカンパニー)と、Threshold Entertainmentというアメリカの企業が行うようです。

Threshold Entertainmentの会長であるLarry Kasanoff氏(ラリーカサノフ)がプロデューサーを努め、エグゼクティブプロデューサーはJimmy Ienner氏が担当するとのこと。

Larry Kasanoff氏はこれまでにもモータルコンバットというゲームを映画化し7,000万ドルの興行収入を得たことも有るやり手とのこと。

共同制作者としてアジアのメディア王と言われる呉征が行う。

Larry Kasanoff氏は「皆さんの予想とは全く違うものになるでしょう。クールなサプライズを期待していてください」と述べたとのことです。(情報参照元wired

Youtubeでは公式の予告が公開されているので紹介したいと思います。

この予告編は2012年に映画の制作資金を得るために公開された企画ムービーです。

テトリスのブロックが突如空から降ってきて街を襲うというSF超大作www

楽しみだけどクオリティーがきになる。

こういう系は少し誤るとB級映画っぽくなってしまいそうです。

とはいえ、筆者も子供の頃から馴染み深いテトリスが映画化されることは嬉しい!

出来上がりに期待したいと思います!