快楽ホルモンどばどば。気絶する程の寝落ち体験「悟空のきもち銀座」がオープン

2016/07/31

<この記事の所要時間:約 4 分>

独自開発した絶頂睡眠のほぐし技術で大人気の【悟空のきもち】をご存知でしょうか?

その人気ぶりは異常な程で3店舗で3万人以上が予約待ちの状況らしい。

マッサージ店としては異常過ぎる人気ぶりです。

今回、公式のプレスリリースで【悟空のきもち銀座店】のオープンが発表されました。

7月1日【悟空のきもち銀座店】オープン!

今回、銀座店がオープンするにあたり、予約を事前に受け付けたそうなのですが、予約開始日になんと2万人が予約ページにアクセスし3分で完売したそうです笑

さらに未だオープン前にも関わらず予約状況は2ヶ月待ちの状態。

キャンセル待ちは7000人弱という驚異的な人気ぶりです。

マッサージ店でこれほど話題になる店舗は筆者もこれまで聞いたことがありません。

本当に凄い勢いです。

悟空のきもち銀座店のコンセプトは「夜の雲の上」

銀座店は夜の雲の上をイメージした台座を5台設置し、その上のチェアに寝そべります。

寝落ち後に、夢の景色を見ることが出来る事をイメージしているそうです!

出典:PRTIMES

出典:PRTIMES

ジェットコースターさながらの達成感と爽快感を味わうことができるそうです!

銀座店は睡眠アトラクション

悟空のきもちではこの独自の寝落ちマッサージを行っていく中でお客様から「ジェットコースターの感覚」と言われるようになったそうで、銀座店では特に、スタッフの接客トークや、椅子、照明などをジェットコースターをモチーフにこだわっているそうです。

睡眠をアトラクション感覚に演出した銀座店は、これまでの悟空のきもち店舗よりも一層進化したサービスになっている様です。

悟空のきもち真骨頂。快楽ホルモンどばどば溢れる

悟空のきもちの真骨頂である絶頂睡眠は、眠くない人でもマッサージをするに連れて快感がどんどん高まり一気に落ちる気絶に似た感覚を味わう事が出来るらしい。

その絶頂睡眠は代表が考案した21の手技で構成されており、

ドーパミンなどの快楽ホルモンが生成される脳幹に独自のアプローチを行うそうです。

結果的に眠くない人でもほぼ全ての人が10分以内に寝落ちしてしまうようです。

この施術の効果を確かめるために、脳波の数値を計測したことがあり、

施術前と施術後の脳波を比較すると施術前はストレスの数値が非常に高かったのが、

施術後は極端にストレス数値が減り、リラックス数値が大幅に上昇するなどの結果が出ているのだそうです。(情報参照PRTIMES

悟空のきもち銀座店の詳細

■ 住所 東京都中央区銀座4-3-9 クイーンズハウス4F

■ 店舗営業 12:00~21:00

■ 料金 2,050円~

銀座店公式ホームページ

まとめ

ここまで言われると悟空の気持ち本当に体験してみたいですね。。。

でも予約は既存点も含め、全店舗が3ヶ月待ちだそうで、キャンセル待ちの総数は3万人超えだそうです笑

本当にこれほど人気なマッサージ店は過去にも聞いたことがありません。

価格も意外に2,050円〜とリーズナブルです。

公式ページではキャンセル待ち情報などを受け取れるLINEのQRコードなども公開されているようなので気になる方はぜひご覧ください。

福岡にも出来ないかな・・・と願っていますwww

PS:悟空のきもちの運営会社である株式会社ゴールデンフィールドの社長であり、ドライヘッドスパ協会の代表理事である金田淳美さん。尊敬します。本当に凄い。。。