【ポケモンGO】自動卵孵化装置がユーモア溢れすぎている件

2016/09/06

<この記事の所要時間:約 7 分>

ポケモンGOでは卵の孵化がキーポイントの1つです。

ですが、中々この卵の孵化が大変で、皆さん悩まれている方が多いようです。

特に、10km卵。

確かにレアポケモンが孵化する確率が高いようですが、中々10kmの移動は大変。

当ブログでは過去に10km卵についてこんな記事も書きましたのでご参考までに

【ポケモンGO】10キロたまごから孵化したポケモン報告。レアポケモン続々

そんなポケモンGOの卵ですが、自動で卵を孵化させるにはどうすれば・・・

と思考を凝らしてTwitter上では様々な自動孵化装置が続々と投稿されています。

ちなみに、孵化に必要な距離と生まれるポケモンの早見表はこちら

卵の孵化装置のアイディアがユーモア満載で面白すぎるので皆さんへご紹介したいと思います。

【ポケモンGO】自動卵孵化装置がユーモア溢れすぎている件

まとめ

多いパターンがプラレールかルンバのようです笑

プラレールやルンバで動かしている間はスマホ使えないという欠点もありますが・・・w

ポケモンGOって普段こういう工作的なものに取り組まない人でも行動を促させているって本当に凄まじいことだと思います。

ちなみに、GPSはかなり精度が高く、自宅内だけで孵化させるのは中々難しい模様(笑)

歩いて運動しながら孵化に取組むのが、運動にもなり、孵化にもつながり、色々なポケモンをゲットすることにもつながるので一番コスパは良いのかも・・・笑