ツイてる人の共通点。運が良くなる方法をYoutubeから考察

<この記事の所要時間:約 6 分>

「何か良いこと無いかな〜」「最近ツイてない」という事は誰もが1度は思ったことが有るのではないでしょうか。

端から見ると、「あの人は運が良くて良いな〜」と羨む事も有れば、「今日は良いこと有ってテンション上がる」という日も有るでしょう。

様々な書籍では「引き寄せの法則」「運が良くなる方法」などの本があります。

しかし、なかなかそのような本を読んでも半信半疑にしか感じられない方が大半だと思います。

今回はそんな「運が良くなる方法」「ツイてる人になる方法」をより分かりやすく知りたいという方の為に、Youtubeにアップされている動画を元に解説、紐解いていきたいと思います。

※今回の記事は、筆者の主観的な考えでもありますので、あくまでもご参考までに。

タイのCMから学ぶツイてる人の特徴・行動

こちらのタイのCMは世界中で感動すると話題になった動画です。

とあるタイの青年が、日常生活の中で日々、人に対して小さな良い事を行っていくことで、幸せになっていくというストーリーです。

恐らく青年は「今日はツイてるな」と感じている

動画の中で、青年が物乞いの母子にお金を渡すというシーンがあります。

その母子の前を通る度に日々子供にお金を恵んでいると、ある日女の子が、突如、制服姿で現れます。

お金を少しずつ渡していたことで、学校に通えるようになった。という流れですが、この女の子の制服姿を青年が見た時、恐らく「良かった」「今日はツイてる」というハッピーな気持ちになったに違いありません。

その他、様々な人にも小さな良い事を積み重ねていくことで、青年は幸せに生きていく姿が映し出されています。

ツイてる出来事が起きる人は周囲の人に良いことをしている

この動画から分かる事は「今日はツイてる」「運が良い」という人は普段から、他人や周囲の人に普段から良いことをしているという実情です。

良いことを周囲の人に行っていくと、それが巡り巡って自分に返ってくるということがよくわかります。

Youtuberがホームレスの為に物乞いをしていると

これはジョーブログというYoutubeチャンネルを運営しているジョーという人が投稿した動画です。

ジョーさんが5年間毎日物乞いをしているホームレス「通称:エビスさん」に、ジョーさん自信が物乞いをして、「集まったお金をエビスさんに全て渡してみよう」という動画です。

実際にお金を集めていると様々な人がお金をくれるシーンがあります。

突如えびすさんがジョーさんにお金を渡しに来る

そうこうしていると、突如、なんとエビスさんがジョーさんに自分が集めたお金を渡す為に来ました。

戸惑うジョーさん。それも当然ですよね。えびすさんの為に物乞いをしていたら、えびすさん自身がお金を渡しに来るのですから。

人の為に良い事をすると良いことが自分に返ってくる

元々は、ジョーさんがえびすさんの為に行った動画の企画ですが、これを、客観的に見ると、今回、ホームレスのえびすさんはもちろん、動画の企画内容は知らず、良心でジョーさんの為に何か助けが出来ればという事で、行動しました。

結果的にそれが全て自分に何倍にもなって返ってきたわけです。

えびすさんがなぜ、自分も苦しいにも関わらずお金を渡しに来たのか、その理由は「自分より若い人が困っていたから」という事でした。

えびすさんからすると思いがけない嬉しい出来事。いわゆる「運が良い」という出来事が起きた瞬間です。

動画の企画内容を知らないえびすさんからすると、人の為に何か良い行動を起こしたことで、ツイてる出来事が起きた瞬間ですよね。

また、えびすさんの為に行動したジョーさん自身も多くの人から勇気をもらう出来事が多々あり、まさかのえびすさんからお金を渡しに来るというサプライズで、感動していました。

これはお金に変えられない大きな勇気やエネルギーを受け取っているのではないでしょうか。

ホームレスの横で少年が物乞いをすると

こちらも海外のYouTuberの「MoeAndET」というチャンネルで投稿された動画です。

YouTuberの弟をホームレスに見立てて、実際にホームレスで物乞いをしている人の横でその子も物乞いをするとどうなるのかという検証動画です。

検証していると仕掛け人の子供の方にはやはりお金が集まりますが、ホームレスの方にはお金が集まりません。

年齢的にもまだ働ける年齢と見えるからかなかなかひどい仕打ちを受けている様子も収められています。

ホームレスのおじさんが子供に食べ物を買う

そうしていると、ホームレスのおじさんが何処かへ。帰ってきたおじさんの手元を見ると食べ物が。

なんと、食事を少年の為に購入し戻ってきたのです。

ココで、ネタバラシ。

少年が集めたお金をホームレスの方へ差し上げると感動。

退役軍人の多くは職がない生活をしているという実情とともに、なぜ食事を少年にあげようとしたのか聞くと、若いのに苦労して同じような思いをさせたくないという事でした。

人の為に何かをしようとした時ツイてる出来事が

こちらも先程のえびすさんの例と同様で、自分の生活が何より苦しい中で、それでも人のために何かをしようと行動した時、自分にツイてる出来事が起きた実例といえるのではないでしょうか。

ツイてる人、運が良い人の共通点

上記の例より、言える、ツイてる人・運が良い人の共通点は何か。

それは、

見返りを求めずに誰かの為に行動する。

見返りを求めずに誰かにとって良いと思う行動をする。

という事です。

誰かに良い事をしていない人に良いことが起きるイメージは無い

誰かに「見返り求めず良いことをしている人に、良い事が起きても納得できる」というイメージはあります。

”起きるべくして起きた”と納得出来ますよね。

しかし、逆に考えると、誰かにとって良い事を何一つしていない人に良いことが起きるというイメージは無いですよね。

因果応報

因果応報とは「善い行いが幸福をもたらし、悪い行いが不幸をもたらす」という意味です。

因果応報とは宗教的な言葉でもあり、なんの確証も無い、考え方や概念の言葉です。

科学的な根拠はありませんが、上記の考え方や実例を見る限り、因果応報は実際に起こる事の様な気がしませんか?

もし、あなたが「自分はツイてない」「運が悪いな〜」と思ったときは、自分の行動を思い返し、誰かにとって良い行動を心がけてみてはいかがでしょうか?

見返りを求めずに誰かの為に行動する。

見返りを求めずに誰かにとって良いと思う行動をする。

一日一善を実践してみると、半年後・1年後にはもしかするとラッキーマンになっているかもしれませんよ。

 


コメントを残す