朝食を抜くと便秘になる?朝食にフルーツグラノーラがオススメ

後でじっくり読むならとりあえずシェア↓↓

<この記事の所要時間:約 5 分>

女性の2人に1人が便秘と言われている昨今、様々な便秘対策の市販薬が販売されていますが、やっぱり出来れば薬には頼らずに自然に便秘を解消できないか。と思っている女性は多いハズ。

色々な対策を講じても全然治らず、もう何年も便秘と付き合っている女性は実際多いようです。

そんな便秘ですが、実は朝食や生活サイクルと非常に密接な関係があることをご存知でしょうか?

特に、ダイエット・時間がないなど様々な理由から朝食を食べていない女性は、改善の余地があるかも。今回は、そんな朝食と便秘との関係についてお伝えしたいと思います。


女性に便秘が多い理由

女性に便秘が多い理由として挙げられるのは主にこの3つです。

便意を我慢する

男性に比べ女性の方がトイレに行くこと自体を気にしますよね。その為、女性は男性よりトイレを我慢しがちで、便を我慢することで本来排出しなければいけない便が溜まり続けると腸内環境の悪化などにも繋がり、結果便秘になりやすくなるという悪循環が生まれてしまうことがあります。

ホルモンの影響

生理前に特に便秘になりやすいと言われているのは、黄体ホルモンが影響していると言われています。腸の動きが鈍くなることでお腹に水がたまり、便秘に。

ストレスの影響

生理のストレス等もありますが、女性は男性より精神的なストレスを受けやすく、腸はストレスに敏感に反応し、ストレスを受けていると腸の働きが乱れこれによって便秘になることがあります。

筋力の低下

女性は男性より筋力が弱く、運動不足の女性も多く、そもそもうんちを排出する筋力が無いという事は多い様です。食事をしてもうんちを出す力がそもそも無ければ排出出来ません。


便秘薬に頼りすぎるのが良くない理由

多くの市販便秘薬が販売されていますが、この便秘薬は大腸の水の吸収を阻害することで便の水分量を維持し、これによって便を出させます。

その他にも、運動不足や腸のぜん動運動が弱い人用に、腸に刺激を与えて排便を促すという便秘薬もあります。

これらの便秘薬はのみ続けると、麻痺して効かなくなるということも多く、より強い薬をのみ続けると腸の機能低下に繋がります。即効性が有るために頼りがちな便秘薬ですが、頼りすぎることは体に良くありません。飲めば飲むほど効き難くなってくる事があることを心がけましょう。

朝食と便秘の関係

そんな便秘ですが、朝食を抜くことが便秘に繋がる事があるのです。

普段、朝食を食べる習慣がある人に限ってですが、今まで朝食を食べている人が、仕事などの影響で生活環境が変わり、朝食を食べる時間がなくなってしまった。もしくはダイエットの為に朝食を抜くようになってしまった。という場合、便秘になる人が多いようです。

朝食抜きが便秘を誘発する理由

その理由として、元々朝食を取っていた人が朝食を抜くようになると、生活習慣の乱れに繋がり、自律神経のバランスが崩れてしまう為です。

自律神経が乱れてしまうと腸の働きが低下することによってぜん動運動が正しく行われなくなったり、排便の機能が低下したりと便秘を引き起こす原因となってしまいます。

腸内環境が悪化すると肌にも影響する

また、肌は内臓の鏡という言葉も有るように腸内環境が悪化すると、便が腸に溜まり続け老廃物が排出できなくなることで肌荒れやニキビなど肌トラブルの原因にも繋がり女性にとってはデメリットばかりです。

フルーツグラノーラは忙しい女性にオススメの朝食

朝が弱い、仕事が忙しいという女性の為に開発されたのがフルーツグラノーラです。もうご存知かとは思いますが、シリアルタイプで牛乳と混ぜて食べるだけ。

フルーツグラノーラは、多数の栄養が含まれています。

1回の摂取量50グラムに牛乳を合わせることで1日に必要なエネルギーの3分の1を摂取できるというコンセプトで開発されており、実際に鉄分・ミネラル・ビタミンなど多様な栄養を一度で摂取可能です。

出典:Calbee

上記のグラフは1日の栄養摂取量を100%とした場合の1食分の栄養価です。

これを見ると約3分の1くらいがまかなえている事がおわかり頂けると思います。

また、女性に嬉しい鉄分や食物繊維もたっぷり含まれています。

出典:Calbee

食事はやはりバランスが重要で、偏った栄養素を沢山摂るのではなく、様々な栄養素をまんべんなく摂る事が重要。

そういう意味では、フルーツグラノーラは朝時間がない女性や健康に気を使いたい女性にとってピッタリのシリアルといえるかと思います。

フルーツグラノーラは発売以来、バカ売れしていますが、その理由も頷けますね。

カロリーは低くはない

気になる点としてカロリーが挙げられますが、実はフルーツグラノーラはカロリーはそれほど低くはありません。

牛乳などと合わせて食べるため1食分は約340kcal前後となります。

その為、ダイエットをしたい女性の方は、食べ過ぎには注意。

また、牛乳よりはヨーグルトの方がカロリーは抑えられますので、カロリーが気になる方はヨーグルトがオススメです。

朝食のカロリーは540kcal

とは言え、適正量を越えているかと言えばそうではありません。

1日の摂取カロリーは「朝:昼:夕=3:4:3」が良いと言われています。女性の場合1日の摂取カロリー目安は1800kcalが目安とされているため、朝食は540kcalという計算になります。

朝食をしっかり食べることで体温を上昇させ身体が活発に働きますから、朝食こそバランス良くしっかりと食べることが仕事にも健康にもお勧めです。

便秘に悩んでいる方は、食生活を整えるという意味でも、朝食をしっかり食べることを心がけてみてはいかがでしょうか?

宜しければいいねご協力お願いします↓↓


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です