ムダな食欲を抑える5の方法と習慣。心がけるだけで不思議なくらい食欲が消える

<この記事の所要時間:約 6 分>

食べても食べても食欲が収まらない。。。

今現在「痩せたい!」と思っている多くの人は、1度位はこんな経験ありませんか?

筆者は、何度もあります。。。

ほんとに、満腹中枢ぶっ壊れてんじゃね?ってくらい食欲旺盛なときを何度も経験したことがあります。。。

食欲が抑えられない

間食が辞められない

食欲を抑えたい

今回は、こんな悩みをお持ちの方に、「ムダな食欲が消える」5つの方法と習慣をお伝えしたいと思います。

それでは早速ご紹介します(^^ゞ


ストレスによる食欲を抑えるパントテン酸食品

ストレスが多くたまると食欲が無くなる人と、過食になる人に分かれます。

過食になる人は肥満に要注意。

しかし、ストレスの問題になると中々対策が難しいと思われる方も多いのでは。

そんな方にオススメなのが、パントテン酸食品です。

なにそれ???とお思いだと思います。

このパントテン酸とはビタミンBの一種で抗ストレスホルモンの材料となる成分なのです。

このパントテン酸が多く含まれる食品は

  • 牛ヒレ肉
  • さつまいも
  • イワシ
  • 納豆

などです。

これらには抗ストレスホルモンの材料になるパントテン酸が多く含まれ、抗ストレスホルモンが沢山分泌される事で、ストレスによる過食を回避する事に繋がりますので、覚えておくと良いかと思います。

また、ビタミンCやビタミンEが含まれる

  • キウイ
  • いちご
  • アボカド
  • アーモンド

等もストレスによる過食対策となります。

ストレス溜まってるな〜という方は、これらの食品を心がけることでストレスと立ち向かいましょう。

 


食べる順番を変えると食べ過ぎ回避に!?

食べだしても中々お腹いっぱいにならずに、結局沢山食べてしまう。。。

こんな方にオススメなのが、食べる順番を変えると言う方法です。

方法は簡単。

  1. 食べる前にお茶を1杯飲む。
  2. 汁物の具を食べ、汁を飲む。
  3. 野菜料理をしっかり噛んで食べる。
  4. 肉や魚類を食べる
  5. 最後にご飯・麺類等

最後に、ご飯や麺類など主食を食べることで、食欲を大幅に減らすことが出来ます。

好きなものを好きな順番で食べるのではなく、ダイエットに繋がる順番を重視してみると、積み重ねていく内に大きな変化に繋がる可能性がありますよ。

 

ベジタブルファーストを心がける

あまり聞き慣れないベジタブルファーストという言葉。

これは、食事の初めに野菜を食べることがダイエット効果が有るという意味合いです。

沢山の野菜ジュースを販売士ているカゴメ株式会社の調べでは、

食前30分前に野菜ジュースを飲むと、食後の腹持ちが良くなり、満腹感が持続するという結果が出たそうです。(情報参照カゴメ公式プレスリリース

この30分前という点と、野菜汁100%という点が重要とのことです。

野菜ジュースは野菜の代わりにはなりませんが、全ての食事に毎回野菜を取り入れることも難しいのが実情だと思います。

そんな時、30分前の野菜ジュースをに取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

就寝前にホットミルクを飲む

寝る前のホットミルクは良いと言いますが具体的に何が良いのか分からない方多いと思います。

このホットミルクは熟睡時に分泌される成長ホルモンに影響があります。

成長ホルモンは脂肪を燃やす働きがあることが実験で分かっており、睡眠時にこの成長ホルモンの分泌を促すことで、ダイエットに繋がるのです。

前述したとおり、この成長ホルモンは熟睡時に分泌されますが、この熟睡を促すのがホットミルクです。

要は牛乳が重要なのですが、この牛乳にはトリプトファンというアミノ酸の一種が多く含まれています。

このトリプトファンはストレス緩和効果があるセロトニンの材料となります。

そして、このセロトニンが睡眠を促すメラトニンの材料となります。

ちょっとややこしいので箇条書きにしました。

牛乳(セロトニンの材料トリプトファン)

セロトニン(メラトニンの材料 ※ストレス緩和)

メラトニン(睡眠を促す)

 

また、牛乳を温めるのは、温かい飲み物を飲むことで自律神経がリラックスする効果があり、これにより更に良質な睡眠に繋がるのです。

寝る子は育つといいますが、これは成長ホルモンと大きな関わりを持っており、この成長ホルモンは、ダイエットにも繋がるのです。

是非、良質な睡眠をとれるよう努力してみては?

 

寝酒はダイエットの大敵

ストレス社会、多忙な毎日をおくる現代人。

気になることが多すぎて、寝る前にお酒を飲まないと眠れない。という人多いのでは?

しかし、この寝酒、ダイエットの大敵です。

睡眠には、ストレス緩和や食欲を抑えるホルモンを分泌してくれる効果があります。

コロンビア大学の研究では、

睡眠時間が7〜9時間の人に比べて

6時間の人は23%

5時間の人は50%

4時間以下の人は73%

も肥満率が高くなるという研究結果が出たそうです。(情報参照:http://wol.nikkeibp.co.jp

特に、お酒による睡眠は更に、睡眠の質を悪化させるため、痩せたいと思っている人には大敵なのです。

それでもダイエット出来ない方へ

上記で挙げた5つのダイエットの心がけは普段の日常でのちょっとした工夫と心がけで取り組めます。

しかし、実際やろうとするとおそらく大半の人は三日坊主で終わってしまうのではないでしょうか?

そこで、心がけも習慣も必要ないダイエット方法として、今、海外セレブの間で大きな話題となっているダイエットサプリメントをご紹介します。

これは、チラコイドというスーパーフードを使ったサプリメントです。

日本ではまだあまり聞き慣れない名前ですが、海外では大きな話題になっています。

チラリッカの口コミ

このサプリメント「チラリッカ」はミス・ユニバースジャパンの安倍桃子さんも飲んでおり、このことが更に話題を呼んでいます。

お通じや化粧ノリが体感できたようです。

雑誌などでも話題のチラコイド

実際に雑誌などでも取り上げられるほど話題でこれから日本でもどんどん認知度が高まる可能性があります。

チラコイドの栄養価は想像以上!

チラリッカはほうれん草から抽出された葉緑体の中の袋状のもので、食事との置き換えで活用することで、過剰なカロリー摂取を抑えるサポートになります。

また、スーパーフードと言われるほど、豊富なビタミンとミネラルを含んでいます。

更に、サプリメントにすることで、108種類の植物酵素を配合しました。

ケールや大麦若葉が栄養価で一時話題となりましたが、チラコノイドはそれらを遥かに上回る栄養素を含んでいるのです。

 

日常の心がけがダイエットに大切なことは分かっていても、それを継続できない。モチベーションが続かないという方は、チラコイドサプリメント【チラリッカ】ご参考になれば幸いです。

チラリッカの詳細はこちら

定期コースが初回70%OFFの1,680円で購入できるキャンペーン中です。キャンペーンは今だけですので、気になる方は、試してみてはいかがでしょうか?

 

 


コメントを残す