R-1ヨーグルトで便秘解消?飲むタイミングは?その真相を徹底検証

<この記事の所要時間:約 5 分>

明治の大人気商品R-1ヨーグルト

私自身、もう何年も前から愛飲しています。

R-1ヨーグルトを何年も継続したおかげで私自身、体質はかなり変わったと思っています。

 

そんなR-1ヨーグルトですが、今回は便秘への効果について掘り下げて調べてみましたのでご紹介したいと思います。

 

そもそも便秘とはどういう状態?

ちなみに皆さん前提知識として、便秘の定義ってご存知ですか?

便秘便秘と言っても実は、便秘の定義が有るんです。

便秘とは

便秘とは,排便の頻度が週2回以下で,便が硬く,排便困難,残便感がある状態といわれている(参照論文:排便と健康

 

いかがですか?

上記の内容に当てはまっていませんか?

 

便秘って本当に辛いですよね。

便秘になると労働生産性が低下したり、肛門の疾患になったり、大腸がんのリスクが高まることも知られています。(情報参照:tamapla-ichounaika

 


R-1ヨーグルトを飲み続けて便秘解消

まず、私自身が、R-1ヨーグルトを飲み続けた結果からご紹介したいと思います。

あくまでも私個人が体感したことなので、当然、人によっては体感できたり出来なかったりという事は前提としてお読みいただければと思います。

これまで長年飲んでいますが、

ズバリ、便秘への効果は

ありました!

ただ、しっかりと継続したからだと思っています。

 

R-1ヨーグルトを飲む前は、完全な便秘の症状が有ったというわけではありませんが、2日間でないことも有れば出てもスッキリとした便が出ないことも多々。。。

それと、臭いが強いという点も気になっていました。

それが、R-1ヨーグルトを暫く飲み続けていくと、段々と便の臭いが薄くなってきたり、頻度が増えてきました。

少なくとも週に4回〜5回はウンチが出るように!

それと、排便感が大きく変わり、スッキリと気持ちの良い便が出るようになったんです。

健康的な便の特徴(情報参照:愛知県薬剤師会
硬さ 少し柔らかめのバナナ位の硬さ
バナナ1本〜2本分
茶色
臭い 臭いもキツく無い
排便感 力まずにスーッと出ていく
排便後 便が出ると腸内がスコーンと気持ち良い

 

R-1ヨーグルトを飲むタイミングは?

僕の場合R-1ヨーグルトを飲むタイミングとしては、夜10時頃。寝る少し前に飲んでいました。

実は、これについては、ネットの情報では夜寝る前が良いという情報も居つくかありますが、その情報には特に明確な信憑性や根拠はありません。

R-1ヨーグルトはあくまでもヨーグルトです。薬ではありませんので時間を気にしなくて大丈夫です。

重要なことは継続です。

強いて言うのであれば自分がいちばん飲み忘れない時間帯、飲みやすい時間帯に飲む事が適切です。

 

では、そもそも何故、R-1ヨーグルトが便秘に良いのでしょうか?

それは、腸内環境と乳酸菌の関係を知ればわかってきます。

 

腸内環境と乳酸菌の関係

まずは腸内環境の事をおさらいしてみましょう。

腸内環境の仕組みと状況

腸内環境の状態や仕組みをまとめてみました。

腸内には約100種類、100兆個の乳酸菌が生息

腸内には善玉菌・悪玉菌・日和菌の3種が生息している

腸内環境の改善には、腸内の善玉菌の比率が高く悪玉菌の比率が低い事が条件

悪玉菌はタンパク質や脂質が中心で不規則な生活が影響して増える

 

つまり、悪玉菌と善玉菌の比率で悪玉菌の比率が低い事が重要です。

では、善玉菌を増やすにはどうすれば良いのでしょうか。

その方法は2つの重要なポイントがあります。

ポイント1、善玉菌を増やすには乳酸菌

そこで、重要なのが、乳酸菌です。

乳酸菌はヨーグルト・乳酸菌飲料・納豆・漬物・キムチ等に含まれています。毎日継続して食べることが大切です。

また、近年、「生きて腸まで届く」というキャッチコピーが流行りましたが、実は、生きて腸まで届く必要はありません。

実は、乳酸菌は死菌(死んだ乳酸菌)でも全然OKです。(情報参照:e-ヘルスネット

 

ポイント2、乳酸菌数が重要

もう1つのポイントが乳酸菌の摂取量です。

腸内には100兆個の腸内細菌が生息していることから、実は、大量の乳酸菌の摂取が大切なのです。

なんと1日あたり5000億個〜1兆個

つまり良い乳酸菌を摂取してもその数が伴っていなければ意味をなさない場合があるということです。

 

R-1ヨーグルトだけじゃない便秘対策

私個人的には、R-1ヨーグルトで様々な効果を体感することが出来ました。

しかし、便秘だけに焦点を絞った場合、R-1ヨーグルトよりも更に良いサプリメントなどは有るはずです。

特に、腸内環境を整えるには、乳酸菌の種類もですが、それよりも1日の摂取量が重要だったりするようです。

R-1ヨーグルトが良いという点に関しては私自身も賛成ですが、便秘対策と考えた場合、サプリメントも1つの選択肢として良いのかもしれません。

様々な点を加味した上でご検討してみてはいかがでしょうか?

宜しければいいねご協力お願いします↓↓


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です