iPhoneの電池交換が激安に!8800円→3200円【2018年1月下旬〜12月】

2017/12/31

<この記事の所要時間:約 3 分>

先日2017年12月28日の米Apple公式からの謝罪文と共に、電池交換の割引に関しても公表されました。

先日の報道では、iPhone6以降に関して発生する、自動再起動の不具合を修正するプログラムによってiphoneの動作が遅くなる。

これに関して公表しないままアップデートを行ってしまった。

【米Appleがついに認めた】iPhone6以降の動作を意図的に減速させていた

という内容でした。

 

その発表と共に公開されたのが、この電池交換の割引です。

 

iPhone電池交換の割引に関するポイント

上記の様な謝罪の弁解・弁明というか、懸念に対する対応として、電池交換を大きく割引することを発表しました。

この電池交換の割引に関しては、保証外iphoneに関しても対応されるようで、期間としては来年2018年の1月下旬〜12月まで行われるとのことです。

 

詳細は近日中にホームページで公開するとのこと。

 


Apple5つの約束

ポイントを5つにまとめましたのでご紹介します。

 

Apple製品が競合他社製品よりも耐久性と長持ちすること誇りに思っている

 

顧客の懸念に対処し、顧客の忠誠心を認識し、Appleの意向を疑っている可能性のあるユーザーの信頼を回復したい

 

iPhone 6以降のバッテリーを交換する必要があり、2018年12月までに世界中で利用可能となっているユーザーのために、保障外のiPhoneのバッテリー交換価格を$ 79から$ 29まで引き下げる

 

2018年の初めに、iOSソフトウェアのアップデートを発行し、ユーザーにiPhoneのバッテリーの状態をより詳細に表示できる新しい機能を提供

 

私たちのチームは、パフォーマンスの管理方法の改善やバッテリーの劣化に伴う予期しないシャットダウンの回避など、ユーザーエクスペリエンスをさらに向上させる方法に取り組んでいる

 

 

 

一般人が電池交換を問い合わせるには?

一般の人は具体的にどのようにすれば電池交換を行ってもらえるのかに関してのご紹介。

 

考えられる方法を3つご紹介します。

 

1、お近くのApple Storeに持っていく

https://www.apple.com/jp/retail/

 

2、購入した該当店舗の電気屋さんに問い合わせる

 

3、apple公式サイトより問い合わせる

https://support.apple.com/ja-jp/HT201232

 

 

宜しければいいねご協力お願いします↓↓


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です