Magic leapが新たな動画を公開。MR(複合現実)の実現。未来は目の前に。

2016/07/31

<この記事の所要時間:約 4 分>

当ブログでも何度か紹介してきた謎のベンチャー企業Magic leap

明確に事業内容を公表せずにベンチャーキャピタルから数億ドルもの出資を受けた異例の企業。

このMagic leapはMR(複合現実)と呼ばれる、現実世界と仮想世界を組み合わせた空間を科学技術で実現するものです。

Magic leapのCEOであるロニー・アボヴィッツ氏は「脳はGPU(グラフィックプロフェッサー)のようなもので、我々が行っているのは、脳というGPUが発信している信号をコピーしてデジタル化し、脳と交信可能にする技術です」と語っています。

よく意味が分かりませんが、この理論によって現実世界にCGを浮かび上がらせる事ができるということです。

これはもう完全にSFの世界です。

これが何処までのレベルで実現できるかは不明ですが、もし、裸眼で何も装着せずに浮かび上がらせることが出来るのであればそれはもう完全なる革命です。

インターネットが登場した時、革命を感じましたがまさにそのレベルのとんでもない発明です。

本当に裸眼でそれが再現できるのかは不明です。あまり期待し過ぎないようにw

ただ、当ブログでは筆者自身がそれを期待し、magic leapを今後も引き続き取り上げていきたいと思っています。

以前の記事はこちら

2016年はトヨタリサーチインスティテュートとMagic leapに注目。人工知能と拡張現実(AR)で世界が変わるかも

magic leapが未来過ぎてワクワクが止まらない。2016年にあの映画で見た未来が来るかも!

Magic leapが新たに動画を公開!未来の寝起きは部屋にクラゲが漂っている?MRで革命を

こんかい新たに公開されたのはデスクがある部屋に浮かび上がるタスク?やグラフの映像。

スクリーンショット 2016-04-24 20.23.31

天気情報が映しだされていることも分かります。

スクリーンショット 2016-04-24 20.24.13

次に何かのグラフが映しだされます。

これも勿論ディスプレイ上に映しだされているのではなく空間上に映像が映し出されている状況です。

スクリーンショット 2016-04-24 20.25.42

さらにしたにディスプレイのようなタブレットの様な映像が映し出されたかと思うとそこからなんと山の地形の様な映像が表示されるw

すごい・・・w

スクリーンショット 2016-04-24 20.27.09

そこから通販系のサイトが表示され、商品である靴の3D映像が表示されます。

なんというか。。。こんごの通販の未来を示唆しているような映像です。

本当に興味深い。

スクリーンショット 2016-04-24 20.28.30

最後に、部屋の空間に映し出されるのはクラゲです。

沢山のクラゲの3D映像が部屋中に広がっているw

未来の朝は部屋の中にこのように映像が浮かび上がっているのがスタンダードになっていたりして・・・w

 

そして、べつにもう1つ解説のような動画も公開されているのですが、現在Magic leapが開発しているのはこのフォトニックチップとのこと

スクリーンショット 2016-04-24 20.13.22

これがどのような理論で開発されどのように使用されるのかは不明。

Magic leapが開発中の製品を発表した時、空間でのコンピューティングが当たり前、一般的なものになるだろう・・・とのことです。

製品発表はよ!w

2016年のいつ発表されるのか本当にその時が待ち遠しすぎる・・・

はよw

ちなみに動画の下には英文が小さく表示されているがその英文にはこう書かれている。

「マジックリープの技術を利用して直接録画された映像だ」

はい、意味深コメント出ました。

”直接録画”ですよ。。。

Magicleapは本当にロマンが有る企業ですね。

本当に直接録画されているとすれば、肉眼での映像上に表示されているものをビデオカメラで撮影した。という意味になるのでは?と筆者は勝手に思っていますが実査はまだ不明です。

ただ、Magic leapが製品を発表した時。それは革命です。

ということで今後も大注目です!未来はもう目の前に来ています。

今回紹介した動画はこちらです。