YahooWi-Fi305zt届いたので開封。契約した理由と経緯。

2016/07/31

<この記事の所要時間:約 6 分>

昨日の記事のノートパソコンデビューに引き続き、今回はポケットWi-Fiの開封ですw

外で使いたい。カフェでドヤリングしたい。ドヤラーになりたい。その為にはやっぱりこのポケットWi-Fiは必須。

初めてのポケットWi-Fiです。そもそもポケットWi-Fiという言葉すら知らない状態で、「外でインターネット出来るやつ。」から始まりましたw

それからネットで調べたり家電屋の店員さんに色々聞いたりして最終的に契約したのが、YahooWi-Fiの305ZTです。

その経緯と理由をお話したいと思います。

YahooWi-Fiの305ZTにした理由

ポケットWi-Fiを初めて契約する、なんとなく思い浮かんだのはWiMAXでした。ネット上でも結構広告見ますしなんとなく情報が入ってきます。なので初めはなんとなくWiMAXにしようと思ってました。

それで調べていくとWiMAXと比較されていたのがYmobileでした。

どっちが良いのかネットで調べていても良くわからないので店員さんに色々聞きました。

月々の料金について

WiMAX 3,696円
Ymobile 3,696円

同額でした。

通信速度と通信制限

WiMAX 通信制限なし
Ymobile 3日で1GBまで

通信制限なしのWiMAXが絶対良いと思っていて、その事を店員さんに聞くと、WiMAXも2015年の4月から3日で1GBの制限が掛かるらしい。ちなみに今だとキャンペーン中でどちらも2年間は月間使用制限が無く、7GBをオーバーしても追加料金無く無制限で使用できる。つまり、WiMAXだと現状は使い放題ということ。ただ、2015年4月からは3日1GB制限が掛かる。なので、WiMAXが完全無制限で使用できるのは実質あと4ヶ月間くらい。その後は3日で1GBの制限が掛かるらしい。

Ymobileは既に3日1GB制限がある。

通信対応エリアについて

これはちょっと技術的な詳しくはよく分からなかったのですが、電波の方式が違うらしい。ポイントとしては、室内で使うならWiMAXよりYmobileの方がつながりやすい。WiMAXの電波は確か、WiMAXは鉄筋コンクリートなどを通しにくいと言ってました。

また、エリアに関してはYmobileの親会社がソフトバンクなのでソフトバンクの通信エリアと同じ。なので、若干ですが、WiMAXよりYmobileの方がエリアも広いらしい。ただ、エリアに関してはかなりの地方にならないと関係ない。

 

この時点では、まだ正直WiMAXとYmobileどっちにするか、かなり迷っている状況でした。ただ決め手になったのはこれ。

ソフトバンク携帯ならYmobileでセット割り!!

現在使っている携帯がたまたまソフトバンクのiphoneでホワイトプランだったのですが、その事を店員さんに聞くとセット割が出来るので、ソフトバンクショップに、iphoneとポケットWi-Fiの端末を持って行くと携帯料金が今だと月額1,000円安くなるらしい。

それに、ソフトバンク携帯を使っている人だったらもう大半がWiMAXではなくてYmobileにしているとのこと。←これに関しては本当かどうか分かりませんでしたが、時分の中での決定打はこのセット割でした。

先に既存契約のフレッツ光を解約いしたいということもあり一度家電屋から帰り解約手続き。

それから、いろいろ調べていると、Yahoowifiがキャンペーンをやっていました。

 

自宅でまた調べているとYahoowifiのキャンペーンを知る。

それを見るとGL10PがYahooプレミアム会員限定で2743円!以前からYahooプレミアム会員だったこともありかなりこのキャンペーンに惹かれました。それと同時にもう一つ新型のモデムの305ZTもキャンペーンをやっていました。こちらは今限定のキャンペーン中に加入すると2年間3696円で契約できる。2年以降は4196円。

色々考えた結果、GL10Pも安くて魅力的だが2年使うことを考えると、やっぱり新しいものがいいかなー。と。

そして2年使えばまた新しくもっと端末が出るだろうという予測で、元々電気屋で3696円のYmobileを契約しようと思っていたのでそれだったら、月額同じ金額でさらにTポイントも15000ポイント付いてくるYahoowifiの305ZTが今契約するならベストじゃないか。ということで最終的には305ztにしました。

ちなみにYahoowifiでもソフトバンクのセット割は適用されます。

それとソフトバンクのセット割は12月18日で新規受付終了

このYahoowifiのセット割も2014年12月25日(木)までです。

もし、セット割+Yahoowifiのキャンペーンを狙ってるのであればすぐ契約しないと、多分契約して機器が届くまでの時間考えたら、今契約してギリギリ間に合うかどうかってとこだと思います。

セット割の期限に間に合うかどうか実際正直不確かなので、不安なら下記のバナーの公式サイトからサポートに電話したほうがいいかもです。

僕の場合はYahoowifi契約して機器が届くまで4日ほどかかりました。


ということで長くなりましたが契約までの経緯などはこんなところです。

ということで遅くなりましたが開封したいと思いますw

YahooWiFi305ZT開封

DSCF4375

こんな感じで届きます。

 

DSCF4376

中身はこんなの。バッテリーやICカード、電源ケーブルなどひとしきり。

 

DSCF4377

裏面こんな。裏のカバーを下にスライドすると電池入れるところが開きます。

 

DSCF4379

サイズ感はこんなです。ちなみにiphone5sです。若干iphoneより小さい。

 

DSCF4380

厚みはこんな感じ。iphoneの1,5倍くらいの厚みです。結構調べていると端末がデカイ・邪魔になるとかいう声もありましたが、個人的に全然問題ないです。ポケットに入れるならちょっと邪魔かもですが、PCも一緒イコールバッグがあるのでバッグに入れてれば全然問題無い。

 

DSCF4383

届いたら電池パック入れて、ソフトウェア更新して、初回のみ充電すればすぐに使えます。

ポケットwifi初めてだったのでこんなにも簡単につながるのか・・・と驚きましたw

 

IMG_6370

実際macbook proでwifi接続してダウンロードしてみました。

536MBのファイルもだいたい5、6分でダウンロード完了しました。

いままでずっとフレッツ光を契約して使っていましたが、速度的にはほとんどそれと変わりません。

全く問題無い爆速でした。

 

ということで開封こんな感じです。

これから色々使ってmacbookproやら色々使って気づいたこととか、あったらブログ書こうと思います。

 

先ほど書きましたが、Yahoo-wifiのキャンペーンは今月の25日までで、ソフトバンクのwifiセット割は18日までなので狙ってる人はお忘れなく。