ヨーグルトメーカー7選を比較。人気おすすめ機種の選び方

<この記事の所要時間:約 8 分>

機能性ヨーグルトの市場が大きくなり様々なヨーグルトが販売されるにつれて、ヨーグルトメーカーの需要も拡大してきました。

機能性ヨーグルトは通常のヨーグルトよりも価格が高いので、ヨーグルトメーカーで手作りして少しでも安くヨーグルトを継続して食べることで、健康を目指そうとする方が増えているのです。

今回はそんな人気高まるヨーグルトメーカーの中でも人気の7種を比較してみました。

ヨーグルトメーカーを検討中の方は是非お役立て下さい。

<スポンサーリンク>

ヨーグルトメーカーの選び方のコツ

まずは、ヨーグルトメーカーをご紹介する前に選び方のコツをお伝えしたいと思います。

どのヨーグルトメーカーが良いのかを選ぶ基準として御覧ください。

ヨーグルト以外の発酵食品も作りたいか否か

ヨーグルトメーカーの選び方のコツはズバリ、ヨーグルトだけを作りたいのか、それとも納豆・甘酒・塩麹など様々な発酵食品・発酵調味料なども作りたいのか。

というポイントです。

ヨーグルトメーカーの機能だけで良ければ非常に価格もリーズナブルですが、様々な発酵食品も作りたいという場合は、価格も少し上がります。

タイマー付きの機能が便利

継続して使いたいという場合は、タイマー機能付きのヨーグルトメーカーを選ぶべきです。

中には低価格ですが、タイマーが付いておらず、自分で時間を計測して、コンセントを抜くまで電源が切れない。というヨーグルトメーカーもあります。

ヨーグルトを手作りするには保温時間は短くとも6〜7時間は必要です。

それだけ待っていると忘れる。ということも大いに考えられるため、タイマーをセットすれば自動でOFFになるヨーグルトメーカーを選ぶほうが、継続して使っていく中でコスパを実感しやすいと思います。

下記では7つの人気でおすすめのヨーグルトメーカー7種を比較しております。

以上2つのポイントを踏まえて自分に合ったヨーグルトメーカーを検討してみて下さい。

<スポンサーリンク>

トプラン PREMIUM TKSM-016

ヨーグルトメーカーの中でも低価格で大人気商品です。

Amazonランキングではベストセラーに選ばれている高い信頼性且つ高評価のヨーグルトメーカー。

人気の秘密は簡単・安い・失敗しないという点です。

買ってきた牛乳に、種菌となる自分の好きな市販のヨーグルトを混ぜて、牛乳パックごとヨーグルトメーカーにセットしてスイッチポン。

これだけで出来てしまいます。

簡単なので失敗せずに作れることが人気です。

ヨーグルトメーカー入門機にピッタリです。

機種名 トプラン ヨーグルトファクトリーPREMIUM TKSM-016
価格

¥2,463

作れる量 1リットル
時間 5~10時間
自動タイマー 有り

アイリスオーヤマ IYM-012-W

こちらアイリスオーヤマのヨーグルトメーカーも大人気です。

こちらが人気の理由はヨーグルトメーカーに限らず多様な発酵食品を作ることが出来ることです。

このようになんとヨーグルトはもちろん

水キムチ/サワークリーム/塩レモン/甘酒/塩麹・醤油麹/白味噌/温泉卵/ローストビーフ/チャーシュー/鶏ハム/牛肉のワイン煮込み...etc

このように様々な料理・発酵食品を作ることが出来る理由は、自由自在なタイマーと温度調整が出来るためです。

ヨーグルトだけではなく、じっくり加熱する必要がある料理などに使えます。

購入すると、22種類の料理ブックがついているため、始めての方でもチャレンジすることが出来ます。

個人的には甘酒と塩麹はちょっと試してみたいかも。。。

ヨーグルトメーカーだけではなく様々な発酵調味料にチャレンジしたい方にお勧めです。

機種名 アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー プレミアム 温度調節機能付き IYM-012-W
価格

¥8,795

作れる量 1リットル
時間 約8時間
自動タイマー 有り

和平フレイズ ソレアード SO-161

こちらのヨーグルトメーカーが人気の理由はその安さにあります。

なんと価格は1,770円です。

2,000円切るって・・・ちょっと怖い・・・

というイメージがありますが、Amazonのレビューを見る限りではきちんとヨーグルトが作れる様です。(当たり前ですね^^;)

他機種と同様に、1リットルの牛乳パックに種菌のヨーグルトを入れてセットしてそのまま8〜10時間待つだけ。

後は勝手にヨーグルトが出来上がります。

ヨーグルトメーカーの中でも最安値クラスです。

とにかく安いヨーグルトメーカーが欲しい。という方には良いかも!

機種名 和平フレイズ ソレアード ヨーグルトメーカー SO-161
価格

¥1,770

作れる量 1リットル
時間 8〜10時間
自動タイマー 有り

TANICA ヨーグルティアS 1200ml YS-01

日本で一番売れているヨーグルトメーカーのヨーグルティアが更に進化したヨーグルトメーカーです。

人気の理由は温度・時間を自在に設定出来るため、ヨーグルトだけではなく様々な発酵食品が作れるという点にあります。

日本でも一番売れているヨーグルトメーカーということで、信頼性も厚くファンが多いメーカーです。

購入した方はヨーグルトだけではなく塩麹や甘酒など様々な発酵食品を手作りして健康維持に繋げているようです。

安心と信頼の人気ヨーグルトメーカーです。

機種名 TANICA 温度調節(25~70℃) ・タイマー・ブザー付ヨーグルトメーカー ヨーグルティアS 1200ml YS-01
価格

¥10,800

作れる量 1リットル
時間 約7時間
自動タイマー 有り

ROOMMATE EB-RM700A

こちらのヨーグルトメーカーはヨーグルトだけではなく納豆メーカーとしての役割も打ち出している商品で、納豆も手作りできる機能が充実しています。

ヨーグルトは牛乳に種菌となる市販のヨーグルトを買って混ぜて、スイッチオン。あとは待つだけです。

納豆を作る際は蒸した大豆を市販の納豆と混ぜて保温すると手作りできるそうです。自宅で納豆も。すぐれものですね。

その他にも甘酒や発芽玄米なども作れ、多機能面で非常に人気のヨーグルトメーカーです。

水切りヨーグルト用のザルもついているので水切りヨーグルトもチャレンジ出来ます。

機種名 ROOMMATE いきいきヨーグルト&納豆家族 EB-RM700A
価格

¥3,980

作れる量 1〜1.5リットル
時間 約8時間
自動タイマー 有り

TOSHIBA ヨーグルト工房 NATURIA TYM-1000(W)

密かな人気を博しているヨーグルトメーカーがこちら。

レビューも非常に高評価で購入した方の殆どは満足しているようです。

その理由は安定して優れた機能を搭載している事です。

ヨーグルト・カスピ海ヨーグルト・納豆・甘酒等など。

東芝ならではの高品質の機能を搭載しているからこそ、失敗せずに作れたという方が多数です。

機種名 TOSHIBA ヨーグルト工房 NATURIA ヨーグルトメーカー TYM-1000(W)
価格

8,000

作れる量 1リットル
時間 約8時間
自動タイマー 有り

TANICA  ヨーグルティア YM-1200-NB

機能・セットが充実したヨーグルトメーカーです。

スターターセットとなっており、ヨーグルトメーカー初心者の方、入門セットとして非常に人気です。

プレーンヨーグルト・カスピ海ヨーグルト・ケフィア・豆乳ヨーグルトなど様々なヨーグルトが手作り出来ます。

また、パン生地発酵・納豆・甘酒などにもお使いいただけます。

ちょっと値段は高めですが、高機能で、安定的に様々な発酵食品を手作りできるという点で十分にコスパの高さを実感している方が多数いらっしゃいます。

機種名 TANICA 【温度調節機能で市販・カスピ海・ケフィアヨーグルト / 納豆・甘酒に対応】 ヨーグルティア スタートセット ブルー YM-1200-NB
価格

¥17,980

作れる量 1リットル
時間 6〜7時間
自動タイマー 有り

ということで以上、人気のオススメヨーグルトメーカー7選でした。

是非、ヨーグルトを手作りして継続することで、健康維持に取り組んでみて下さい。