【琥珀】1億5千万年前の世界をご覧あれ

2015/12/05

<この記事の所要時間:約 2 分>

皆さん琥珀ご存知ですよね?古くから海外では装飾品として珍重されています。

黄金色で透き通っていて男性の筆者から見ても綺麗だと感じます。

元々は数千万年〜数億年前の天然樹脂が長い年月をかけて化石化したもの。

そしてそんな琥珀には当時の昆虫や生物などをそのまま保存した虫入り琥珀が存在します。

そのことも多くの方はご存知でしょう。

そして、これまで何度も見たことが有ると思います。

ジュラシックパークなど映画にも出てきますもんねw(ちなみに実物の虫入り琥珀をジュラシックパークのようにDNAを採取して復活させることは出来ないそうです。)

ただ、それでも1億年以上前など、人類が生まれるはるか昔の生き物の姿を見ることが出来る琥珀には筆者的にかなりの壮大なロマンを感じるわけです。

ということで、今回はそんな琥珀画像を紹介したいと思います。

1億5千年前の壮大なロマンを感じる昆虫入り琥珀をご覧あれ。

1sm 200471 3141709116_c5d482fe2d amazing-images-of-prehistoric-creatures-trapped-in-amber-21697 amber Amber Amber2 amber3 Ant_in_amber Baltic_amber_-_Coleoptera,_Cleridae_-_Length_10_mm content_1292557790 e032f162d971e8a4cb075ac9352cd2e7 images-1 images img_0 p2-for-home-2 Spider_in_amber_(1)

 

はい、ということでどうですか???

恐らく、興味が無い人からすると全く意味がわからないと思うのですがwwww

 

1億年も昔の生き物ってだけで胸熱ですw

形など今の昆虫に結構にてますよねー。

でも1億5千年前ってだけでめちゃくちゃ強そう。多分そんなに変わらないのかもしれませんが、イメージ的にめっちゃ強力な毒とか持ってそうwww(←中二病www

 

ということで、好きな人は好きな琥珀の話でした!w

琥珀好きな人はツイートかいいねお願いしますw