音楽聴き放題!サブスクリプション型音楽配信アプリAWAが素晴らしすぎる。リスト作成も自由自在!お前らまだ使ってないの?

2016/07/31

<この記事の所要時間:約 7 分>

これほど素晴らしいアプリは久しぶり。

筆者、かなり色々な種類のアプリを試していると個人的には自負しています。

今回ですが、もう既にご存じの方は多いと思いますが、まだ使っていない方のためにお知らせしたいと思います。

そのアプリがこれ↓↓

AWA(アワ)というアプリです。

エイベックスとサイバーエージェントが手がけるサブスクリプション型音楽配信アプリです。
iPhoneでもAndroidでも使用可能。

当社の100%子会社であるエイベックス・デジタル株式会社と、株式会社サイバーエージェントの共同出資による新会社AWA株式会社が、新たなサブスクリプション型(定額制)音楽配信サービスとして「AWA(アワ)」を本日、正式提供開始いたします。とのこと。(参照:産経ニュース

サブスクリプションとは、ソフトウェアの利用形態のひとつ。ソフトウェアを買い取るのではなく、ソフトを借りて、利用した期間に応じて料金を支払う方式の事。

つまりはこのAWAは月額の定額で音楽を配信するアプリです。

結局有料かよ!と思った皆さん下記を御覧ください。

正直こんなに課金する価値のあるアプリを見たのは日本全国のラジオが聞けるRadiko以来初めてかも知れません。

 

下記ではこのAWA凄さを紹介します。

 

AWA(アワ)の凄さ1、「3ヶ月無料期間有り!」

このアプリの凄さは3ヶ月もの長期間無料で使用できることです。登録も一切不要。登録すらいらない事に筆者ビビりましたwww

ダウンロードして速攻使えます。登録も無しに3ヶ月使用することができ、3ヶ月終了後はFreeプラン(無料)に自動的に移行します。3ヶ月終了後にもっと使いたい方は自分で有料プランに登録すれば引き続き使える流れになります。3ヶ月後に勝手に有料プランになってた!!ということもありません。※有料プランになるには登録が必要なので。「Lite Plan(月額360円(税込)予定)」 「Premium Plan(月額1,080円(税込)予定)」とのことです。

3ヶ月の試用期間中はPremium Planと同じサービスを受けることが可能。

 

AWA(アワ)の凄さ2、「既に数百万曲が聞ける。」

2015年5月27日に公開以来、既に数百万曲が聞けます。今後、2015年末までに約500万曲、2016年末までに1000万曲の提供を見込んでいるそうです!!この曲数は国内でも最大規模ですよ。アプリを使ってみれば分かりますが、曲数はめちゃくちゃ豊富です。既に!

 

 

AWA(アワ)の凄さ3、「参加予定企業は当然、一流レーベルが多数」

<レーベル>
・株式会社KADOKAWA
・キングレコード株式会社
・クリムゾンテクノロジー株式会社
・株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
・株式会社スペースシャワーネットワーク
・株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
・株式会社テイチクエンタテインメント
・株式会社徳間ジャパンコミュニケーションズ
・株式会社ドリーミュージック・
・日本クラウン株式会社
・日本コロムビア株式会社
・株式会社バップ
・株式会社フォーライフ ミュージックエンタテイメント
・株式会社ポニーキャニオン
・株式会社ミュージックマイン
・ユニバーサル ミュージック合同会社
・株式会社ワーナーミュージック・ジャパン
・エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ株式会社
<プロダクション>
・株式会社 OORONG-SHA
・株式会社AKS
・株式会社テレビ朝日ミュージック
・株式会社日音
・株式会社 FROG

AWA(アワ)の凄さ4、「数百万曲の中から今日のTOP20及び、音楽ジャンルごとのTOP20が聞ける」

音楽の幅を広げたい人、色々な名曲や今の人気の曲・話題の曲を知りたい方には最高の機能。

ちなみにアプリをダウンロード後、起動した時の画面がこの画面で、立ち上げて、再生ボタン押せばすぐに聞けます。筆者ROCKばっかり聞いていましたが、このアプリを起動して、R&BのTOP20などを聞いてみると、R&Bにドハマりしそうになりました。そんな感じで、音楽の幅が広がります。

IMG_7338

 

AWA(アワ)の凄さ5、「人気TOP100のプレイリストが聞ける」

上記のTOPページを下にスクロールするとこの画面になります。

IMG_7343

AWAはプレイリストを作成する事ができるのが大きな機能の1つの音楽アプリなのですが、様々なユーザが作成した音楽プレイリストのTOP100が聞けます。

人が作ったプレイリストを聞くと本当に音楽の幅が広がりますよ。プレイリストに対してFavoriteマークを付ける事も出来ます。

 

AWA(アワ)の凄さ6、「自分の好きな曲、自分の好きそうな曲を予測して自動的に表示してくれる」

IMG_7339

これもスゴイ。人工知能というのでしょうか?勝手に自分の趣味嗜好から選曲してプレイリストを表示してくれる機能が備わっているのです。

 

AWA(アワ)の凄さ7、「ジャンル毎のプレイリスト聴きまくり!」

IMG_7340

他のユーザが作成したプレイリストもジャンルごとに分けられているので、それぞれ自分の好きなジャンルを選択して聞くことが出来ます。これ、本当に良い!何故ならば、まだR&Bよく知らない!って方は、どの曲聞いたらわからないですよね。そんな時、この機能使えば、人気のR&Bの曲は勿論、通な曲までも知ることが出来ます。

何度も言いますが音楽の幅がめちゃくちゃ広がる。

 

AWA(アワ)の凄さ8、「これはスゴイ!気分に合わせたプレイリストを簡単に選択できる。」

IMG_7341

これ最高。ROCKやPOPなどの音楽ジャンルではなく気分に合わせた音楽ジャンルがAWAには備わっています。嬉しくなる曲、アクティブになれる曲、悲しい曲、朝に聞きたい曲、寝るときに聞く曲などなど、、、なんというのか、パーソナルソングというのか、私達の日常や感情に合わせた選曲が出来ます。

しかもこれらは他のユーザが作ったプレイリストから選択することができます。

 

AWA(アワ)の凄さ9、「ラジオ風に同じ雰囲気の曲をランダムで流してくれる。」

IMG_7342

これはプレイリストから選択するのではなく、予め用意されたいくつかの曲の中、もしくはジャンルから選択することでランダムで曲をラジオ風に流してくれます。

これも良い!!!素晴らしすぎる機能!本当に垂れ流しで聞きたい方には最高に最高です!!!

 

AWA(アワ)の凄さ10、「当然プレイリストも簡単作成。」

このアプリの醍醐味といえばプレイリストの作成!

自分の音楽センスを他人に評価してもらえます。アーティスト検索・曲検索でタップで曲を選択していくだけ。

自分のリストが相手に評価される事は音楽好きであればこの上ない喜びになることでしょう。

IMG_7344

 

AWA(アワ)の凄さ11、「直感的な使いやすさ」

このAWAはざっくり言うとLINEミュージックというアプリと同じです。

定額配信音楽サービスでプレイリストもオリジナルの物をつくれる。

でもUIや、直感的な使いやすさで言うと絶対AWAです!

両方使ってみるとこれは明らかですが、AWAの方が確実にユーザの使い勝手をより考えた作りになっています!

これは両方使ってみないと実感できないことですが。

 

ということで全ては紹介しきれないのですが、個人的に感じたAWAの素晴らしさでした。

なんといってもこのアプリはUIが素晴らしすぎる。動作もさくさくですし、音楽もタップすればすぐに再生されます。このアプリ、作るの大変だったろうな。。。

3ヶ月の試用期間後は制限付きのFreeプランになりますが、ゲームアプリにお金使うくらいならこれに使ったほうが絶対いい!!www(※音楽好きな方に限る。)

現在3ヶ月間全ての機能を無料で使用できます。

これ、プロもWi-Fi環境が整っている現場であればBGMなんかで使えそう。

 

というか、これ1000万曲とかまで聞ける曲数増えれば、ある程度網羅できるんじゃないか?

と言うことは、ほぼすべての曲が最高でも月額1080円で聴き放題って事だよね。

1080円って、、、シングルCD1枚分の金額なんですけど。。。

音楽業界ってこんなことになってんだ。。。w

このサブスクリプション型音楽サービスが浸透したらみんなの音楽に対する価値観が、一変しそう。

 

本当に音楽好きの人は絶対使うべきアプリAWA(アワ)

iPhoneはこちら↓↓

Androidはこちら↓↓
https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool