お腹周りの脂肪を落とす筋トレ。腹斜筋トレーニングを実際にやってみた

2016/08/12

<この記事の所要時間:約 5 分>

飲み会・食べ過ぎなど食生活の乱れで最近お腹周りの脂肪が気になる・・・

という方多いと思います。

付合い飲みやストレス解消などで食の乱れを正そうと思っても中々難しいのが現状です。。。

筆者も痛いほど分かる。。。

実は筆者も最近お腹周りの脂肪が気になっています。。。

何故この部分の脂肪って中々落ちないのだろう。。。

どうにかお腹周りをすっきりさせくびれたウエストを手に入れたい。

という悩みから色々と調べていると1つ良さそうな方法を見つけました。

今回はその方法のご紹介と実践した結果をご紹介したいと思います。

お腹周りの脂肪を落とす筋トレは腹斜筋トレーニングが良い

ネットでお腹周りの脂肪を落とすトレーニングを調べてみると、腹斜筋トレーニングが良いらしいという情報にたどり着きました。

実は筆者以前にもこのブログで腹斜筋トレーニングのことについて書いたことがあります。

腹斜筋を鍛えてビール腹・ポッコリお腹もスッキリ解消。お腹まわりのダイエットに効果大!!

その時にご紹介した腹斜筋トレーニング。

知っておいて何故いまさら改めて腹斜筋の記事を書くかというと、怠けて実践していなかったからに他なりません(笑)

お腹周りの脂肪の調子を確かめて「まだ、大丈夫だろ。。。」と思ってサボっていると、いよいよ、27歳のお腹まわりとしては、「酷い・・・」状況になってきたため、今回改めて自分への戒めの思いも込めて書いております。

ウエストのくびれを作る為に何故腹斜筋トレーニングが良いのか

腹斜筋の場所はココです。

出典:筋肉.guide

出典:筋肉.guide

横腹辺りになります。

この辺りの筋肉って確かに鍛えにくいです。その証拠に、お腹に力入れると、真正面の腹筋には力が入りますが、この横腹あたりって中々自分で力入れようと思っても力が入らないです。

ただ、横腹はまさにウエストのくびれに当たる場所なので、この横腹(腹斜筋)を鍛えることでウエストのくびれができるというのは、筋トレの素人が聞いても「確かにその通りだな」と納得できます。

つまり、”お腹周り”の脂肪を落とす為、ウエストのくびれを作る為には腹斜筋を鍛えることは理にかなっていると言えます。

それでは改めて腹斜筋トレーニングの方法の1例をご紹介したいと思います。

お腹周りの脂肪を落とす腹斜筋トレーニングの方法

腹斜筋は横腹辺りなので、普通に腹筋をするだけでは中々鍛えることは出来ません。

ちょっと特殊なトレーニング方法になります。

まず横を向き、手の肘で上半身の体重を支え持ち上げます。

支える手は肩の真下辺り。

反対の手は腰の位置です。下記の様な状態です。

スクリーンショット 2016-08-06 14.21.28

この状態から体を支えている方の手と反対の手(腰に添えている手)の方に上半身を持ち上げ、曲げます。※この時、息を吐きながら行って下さい。

スクリーンショット 2016-08-06 14.22.55

持ち上げたら、すぐに下ろします。※下ろすときは息を吸いながら。

スクリーンショット 2016-08-06 14.25.11

実際にやってみると、本来曲がる方向ではないので少ししか動かせませんが、この繰り返しです。

これを10回で1セットとなります。

このセットを左右で行って下さい。

※実際にやってみるとわかりますが、運動不足の方が頑張り過ぎると、脇腹つりそうになりますので注意です。

普段使わない脇腹に力が入って、運動になっているのが実感できます。

動画はこちらです。

また、もう1つの腹斜筋を鍛える方法もご紹介したいと思います。

まず、仰向けに寝ます。

片足を90度持ち上げ、その持ち上げた反対の手を頭の後ろでくみ、上半身を起こしながら、頭の後ろで組んだ手の肘を、持ち上げた片足に付けます。

この運動を左右10回ずつ行います。

動画はこちらです。

こちらも実際にやってみると、脇腹、横腹に力が入り、トレーニングになっていることがよく分かります。

ということで、上記2種類の腹斜筋トレーニングが、お腹周りの脂肪を落とし、ウエストをくびれさせる良いトレーニングのようですのでご紹介いたしました。

実際に腹斜筋トレーニングを2週間継続してみた

筆者のウエストは84cmです。

身長は173cmですので、完全に肥満体型。。。

27歳にしてこれは痛い。痛すぎる。

ブログを書いている場合ではない。運動しなければ・・・

ということで、非常に危機感を感じ実際にこの腹斜筋トレーニングを2週間ためしてみました。

まず、結果からお伝えするとウエストがなんとマイナス3cm減です!

これは嬉しい。

数値としても嬉しいのですが、実際に自分のお腹周りを触ると若干ですが、細くなったような気がします。

これは続けていきたいと思います。

腹斜筋トレーニングの体力的な面に関して

実際に試してみると、体力的には全く辛く無いトレーニングです。

男ですので、女性が実際にやるとどうかは微妙ですが、筆者的には全くキツく無いトレーニングでした。

行ったトレーニングとしては、上記で動画をご紹介した2種類の腹斜筋トレーニングを毎日2週間、左右10回ずつ行っただけです。

正直1度も筋肉痛にすらなっていません。

本当にこんなことでウエストが3cmも細くなるとは思っていませんでした。

ウエストのくびれで悩んでいる方は是非実践してみてはいかがでしょうか?

自分でトレーニングが続かない場合

ここまで、自宅でできる腹斜筋のトレーニングをご紹介しましたが、体力的に問題無いとしても、モチベーション的に続けられない。面倒。という方も多いと思います。

そのような場合は、エステやダイエットプログラムなどに加入するのが最も手っ取り早いかもしれません。

やはり、人間、継続するのは難しいものです。

やる、というより、やらされる、やらざるを得ない状況・環境を作らなければ中々続けられません。

ネットの口コミなどで人気のエステ・ダイエットプログラムをご紹介しますので興味有る方はページを御覧ください。

全額返金保証で60日間で本気で痩せたい方向け

安心と信頼の老舗エステサロン【ミスパリ】がダイエットモニター募集中

ボディケア全身スリムコースが今なら80%OFF

上記で挙げた3つは人気のエステ・ダイエットプログラムです。
これまで、ダイエットの為に自分自身で色々試したけど中々続けられない。。。という方は一度利用してみてはいかがでしょうか?

モニター募集や初回キャンペーン等が揃っています。