【禁酒】お腹周りの脂肪を落としてポッコリお腹・ビール腹を改善

2016/08/12

<この記事の所要時間:約 4 分>

お腹周りの脂肪が気になってきた。ビール腹・ポッコリお腹が自分で見てもダサい。。。

どうにか脂肪を落とせないか。

ダイエットの定番であるお腹周りの脂肪はどうすれば落ちるのだろう。

運動も面倒だな。

悩んでいる方は多いはず。

筆者は以前、実はポッコリお腹を改善させたことがあります。

それも運動もせずに。

その方法を今回はご紹介したいと思います。

運動してでもポッコリお腹を改善させたい方はこちら

お腹周りの脂肪を落とす筋トレ。腹斜筋トレーニングを実際にやってみた

禁酒でダイエットをしようと思ったキッカケ

運動もせずポッコリお腹を改善・軽減させる方法はズバリ禁酒です。

※もともとお酒を飲まない方はこちらでポッコリお腹のダイエットにチャレンジしてみてください。

【禁酒】お腹周りの脂肪を落としてポッコリお腹・ビール腹を改善

禁酒するだけで本当に痩せるの?と疑問に思っている方って結構多いと思うんです。

「もし本当に痩せるなら試してみたいけど、そんなに変わらないなら、お酒大好きだし禁酒は諦めよう」って思ったことがある方もいるのではないでしょうか笑

筆者は実は禁酒を始めようと思った時、それが疑問でした。

ですが、ネットで色々検索する内に禁酒で痩せたという方が結構多い事実をしり、禁酒に取り組んでみようと思ったわけです。

禁酒の期間

禁酒の期間は実は1ヶ月です。

大体、禁酒でダイエットを考えている方は「1ヶ月間禁酒をするとどれくらい効果があるの?」と1ヶ月単位で考えるようですので、是非ご参考に。

筆者が行ったのは1ヶ月間もちろんアルコールが入った飲料を飲まないということです。

それ以外に食事制限やとくに、トレーニングを特別行ったというわけでもありません。

単にお酒を飲まなかったというだけです。

ちなみに禁酒ダイエット前は、週に2日〜3日程飲んでいました。

飲み会や自宅で一人酒など様々です。

お酒好きな人からすると週に2〜3日の飲酒頻度は少し少ないくらいですので、週に5日、6日もしくは毎日必ずお酒を飲んでいるという人が1ヶ月間禁酒をすると更に高い効果があるかもしれません。(※あくまで推測です。)

禁酒はポッコリお腹・ビール腹を改善になるのか。結果

実際に1ヶ月間一切お酒を辞めた結果、

体重がマイナス1.5キロ減です!

更に、ビール腹・ポッコリお腹も完全にとはいいませんが、かなり軽減されており、明らかなお腹周りの脂肪が減った事を実感することが出来ました。

個人的には本当に実践してみて良かったと思います。

ダイエット以外にも様々なメリットが

更に、禁酒をすることで、頭の回転が早くなったような気がします。

飲酒をするとアルコールの分解を内臓がすることになるわけですが、そうすると内臓は疲れます。

その疲れがかなり軽減され、体が軽くなり、体調が良くなることで日常生活や仕事に余裕が生まれ、たった1ヶ月の禁酒でダイエット以外にも様々なメリットを感じました。

さらに、禁酒=お酒を買わない。&おつまみを買わない。ということに直結しますので、出費も減り節約にもなります。

先ほど記載しましたが、

「もし本当に痩せるなら試してみたいけど、そんなに変わらないなら、お酒大好きだし禁酒は諦めよう」

と思っている方は1ヶ月間だけでもう良いので禁酒にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

実際に経験した筆者的にはかなりオススメします!

筆者は男ですが、女性でも禁酒は同様に様々なメリットがあるかと思いますので、やはりオススメです。

禁酒も運動もせずにダイエットしたい方

禁酒もしたくない、運動もしたくない、でも痩せたい。お腹周り、ビール腹、ポッコリお腹をどうにかしたい方へはやはりエステが最適だと思います。

女性のダイエット・痩身エステはもちろんですが、最近ではメンズエステブームで痩身・ボディケアなどは普通に有ります。

下記に今、人気でオススメのダイエットエステベスト3をご紹介いたしますのでご参考までに。

メタボでお悩みの男性向け。今なら初回特別キャンペーン(30,000円→5,000円)

【女性限定】ボディケア全身スリムコースが今なら80%OFF

安心と信頼の老舗エステサロン【ミスパリ】がダイエットモニター募集中

上位ベスト3のエステのご紹介でした。
最近男性のエステが本当に身近になってきています。
女性エステもちろんですが、男性の皆さんも一度経験されてみてはいかがでしょうか?