プロの探偵も警報を鳴らす。夫・妻の不倫・浮気チェック!

<この記事の所要時間:約 4 分>

2年ほど前に流行った昼顔により、妻の不倫などが話題になりました。

また、浮気・不倫関係の探偵の認知度・需要も数年前から爆発的に伸びてきました。

今や日本の離婚率は全体の3割を越え、夫・妻の浮気・不倫が原因の家庭も多数。

もしかするとうちの妻が・夫が浮気してるかも・・・と不安になっている方もいると思います。

今回はプロの探偵も警報を鳴らす、夫・妻の不倫・浮気チェックをお伝えしたいと思います。

浮気チェック1:携帯電話

・スマホを常に裏返しで置いている

・風呂場やトイレまで持ち込む

・最近画面ロックを掛けた

・最近、電話が掛かって来ると何か理由を付けてその場を離れようとする

自宅で2人でいる時に違和感を感じるほど携帯電話を常に手放さない場合、「仕事の電話が鳴るから。」など何らかの正当な理由も考えられますが、

もしかすると「携帯電話を見られたくない」「携帯電話が突然なるかも」という心理が働いているから常に手放さないという可能性が考えられます。

違和感を感じるほど手放さない場合は何か裏事情があるからかもしれません。

浮気チェック2:生活リズムの変化

・帰宅が以前より遅くなった

・帰宅後の行動が以前と少し変わった

・出張や残業が急に増えた

・筋トレやダイエットを始めた

生活リズムが急に変わる場合、必ず何らかの原因があります。心あたりがない場合は、何らかの公にできない裏事情がある可能性が有ります。

特に、仕事と言えば何でも許されると思い、今まではあまり口に出さなかったのに、最近急に、何かあることに「仕事だから」と理由を付けている場合は危険です。

また、今まで無関心だった筋トレやダイエットなど自分の体のスタイルなどを気にし始める事も、浮気の兆候とされています。

浮気チェック3:夫・妻の振る舞い方

・急に優しくなった

・急に冷たくなった

・夜の営みが急に減った・増えた

今まで楽しそうに話してくれていたのが、急に冷たくなった。今まで冷たかったのが急に明るく気遣いをしてくれるようになった。このような変化は浮気・不倫をすることで心理の変化が起きている可能性が有ります。

今まで夫に無関心だった様な妻が急に、家庭内で明るくなったり、気遣いをしてくれるようになった場合、夫としては嬉しいですが、それは”浮気をしているから”という罪悪感等の心理から家庭をフォローしなくてはと感じ振る舞いが変わってくる可能性も有ります。

また逆のパターンも有ります。今まで優しかった夫が急に仕事の疲れなどを理由にすぐ寝るようになった。夜の営みが減った場合も何か裏事情があるかも知れません。

浮気チェック4:見るテレビ番組の変化

・恋愛や不倫のドラマ、番組を見たがらなくなった

・法律関係の番組を見たがらなくなった

自分が浮気をしていたら当然浮気や不倫の会話を避けたがるものです。

その為、浮気などに関連するような話題のキッカケとなるテレビ番組を避けようとします。

また、法律関係も自分の後ろめたさや、不倫をしているという恐怖から避けたがります。

ということで浮気チェックでした。

特に注意すべき点は、「最近急に変わった」という場合です。

上記に挙げた中では、以前からそうだった。のであれば、そういう人なので特に怪しさはありません。

以前は違ったのに、最近変わったという場合は、必ず何か原因が有ります。

その原因を探ることは浮気に関係無く良い夫婦関係を送る上で大切なことです。

ただ、原因を探ろうとすると怒る場合は要注意かも知れません。

明らかにおかしいと思った場合は浮気調査の探偵へ

自分ではなかなか調べる事が難しい。自分だけでは解決ができない

という場合は探偵へ依頼してみることをオススメします。

どの探偵社が良いのだろう・・・

迷った時は東京探偵社AIがオススメです。↓↓



オススメの理由は「所属弁護士50名以上、全国8拠点の大規模弁護士事務所が経営する探偵会社」だからです。

探偵を依頼するほどの場合、ほとんどが浮気を見つけ証明できれば弁護士と慰謝料など何らかの法的措置をとりたいと考えている方がほとんどだと思います。

東京探偵社AIは不倫慰謝料請求などに強く、弁護士事務所が母体となっている探偵社の為、弁護士視点での浮気証拠集めをしてくれます。

裁判まで発展した場合にそのまま有力な証拠資料として使えます。

東京探偵社という名前ではありますが、全国8拠点で対応しており、メール・電話相談も受け付けています。

初回の相談はメール・電話どちらも無料で受け付けているのでお悩みの方は一度相談してみてはいかがでしょうか。