ポケットwifiは後悔する!2年使って実感した契約しないほうが良い理由

<この記事の所要時間:約 7 分>

ポケットwifiの契約を考えている方ちょっともお待ち下さい!!
契約をしても良いですが、この記事を一度ご覧頂きたいと思っています!

実は筆者、ポケットwifiを以前、2年弱契約をしていましたがその際に非常に後悔をしました。。。

今回は何故ポケットwifiを契約して後悔したのかをお伝えいたします。

ポケットwifiを契約することで後悔する方がこの良から1人でも減ることを願いこの記事を綴ります。

何故ポケットwifiを契約したのか

ポケットwifiを契約したキッカケはmac book proを購入したことがです。

新しいPCを購入するとウキウキします。

特に今までデスクトップPCしか使ったことがなかった筆者にとって、外に持ち運べ作業できるノートPCに非常に気持ちも高まっていました。

そこで、外で作業するならポケットwifiだろ!ということでポケットwifiを契約しました。

ちなみにこの時、自宅(マンション)での固定インターネットは契約しておらずポケットwifiのみでした。

理由は単純にネット利用料が2倍掛かるためです。

しかしこの契約が後々後悔することに・・・

ポケットwifiで後悔

ポケットwifiを契約して後悔した最大の理由

これは、ズバリ、速度制限です。

スマホなどで速度制限を経験したことが有る方は多いと思います。

その状態がポケットwifiで起きた時。

苦痛です。

毎月月末は速度制限に毎回悩まされます。

スマホの月間使用料料は7GB〜8GBとされています。

でも実際、この7GB~8GBでは全然足りないよね。

毎月、スマホが遅くなってイライラ・・・

という方は多いと思います。

ポケットwifiも全く同じです

ポケットwifiの方はスマホより若干多くだいたい月間で9GB位。

キャンペーン等で多く利用できる場合は12GB位まで利用可能な物もありますが、大して変わりません。

これは、筆者的な見解ですが「12GBなら安心だ。」とか思っていると絶対後悔すると思います。

気おつけて下さい。

無制限は殆ど無制限じゃない。嘘

使い放題

ずーっと使える

無制限

たっぷり使える

こんな謳い文句のポケットwifiに要注意です。

使い放題・ずーっと使えるとか殆ど嘘です。

使い放題→大半が3日3GBなどの制限があります。

ずーっと使える→ずっと使えません。せいぜい9GBとか10GBとか。

制限速度かかっても無料で解除可能ですが、月間最大使用量は9GBとか10GBとか決まっていますので、そこに達すると速度制限かかってしまいます。

全てを調べているわけではありませんので、もしかすると本当に無制限のポケットwifiも有るかもしれませんが、9割位は本当に無制限のものなんてありませんので要注意です。

契約させるために誇張した広告・誘い文句がほとんどです。

ポケットwifi契約で後悔しないための確認点

もしかすると本当に無制限のものも中にはあるかもしれませんので探している方は要確認点のみお伝えしておきます。

◯月間に9GBなど利用量の規定が有るか。(本当に無制限なら月間に100GBでも使えるはず)

◯3日で3GBなどの縛りが有るか。

◯何らかの理由で、速度制限が掛かる事が有るか、無いか。

◯契約月額料以外に何らかの理由で費用がかかることが有るか。

◯契約年数と解約時の違約金

契約する場合はこれらを必ず確認するようにしましょう。

無制限のもの・制限があるもの。どちらを契約するにしても上記の4つのポイントは必ず確認して、自分が納得した時に契約して下さい。

ポケットwifiを契約するなら、自宅でも固定インターネットを重複契約する必要が有ります

もし仮に、完全無制限のポケットwifiが有るとすれば自宅の固定インターネットを契約する必要はありませんが、制限がかかるwifiを契約するのであれば自宅での固定インターネットは必須です。

とりあえずポケットwifiを使ってみると実感はできるのですが、近年、インターネットの速度向上は著しいもので、そのインターネット速度の向上とともに通信量も大きくなっています。

また、youtubeなどの動画・ホームページに使われている画像のサイズなどどんどんサイズは大きくなっています。

前述しましたが、スマホで1度でも速度制限にかかった事が有る方は、分かると思いますが、月に10GBの通信なんてあっという間です。

ポケットwifiも大体10GB前後ですからすぐに速度制限がかかってしまいます。

ポケットwifi1つで、自宅でも外出時でもインターネット通信量がまかなえるかというとこれは、無理です。ポケットwifiと自宅インターネットの両方の契約が必要になってきます。

外でもwifiを使う方法(wi2)

じゃあ、ポケットwifi契約しないほうが良いのであれば外でインターネット使えないじゃん。と思った方。

実は有ります。

1、wifiフリーのカフェに行く

スタバやタリーズコーヒなどはカフェ内でオリジナルのフリーwifiが有りますので、それらの利用が可能です。

また、最近では多くのカフェでフリーwifiを使えるようになっていますので、実際ポケットwifiが無くても殆ど不自由しません。

2、wi2などの有料wifiサービスを契約

wi2などご存知でしょうか。これは、公衆無線LANというもので、株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスという会社の有料wifiサービスです。

カフェ等で多く飛んでいるのですが、Wi2/Wi2_club/Wi2_free/mobilepoint/mobilepoint2/UQ_Wi-Fi/wifi_squareこれらのwifiが月額契約で使い放題というサービスです。

しかもその月額費用は362円です。

362円でカフェ等で飛んでいる上記のwifiが使い放題です。

また、オプションエリアとして、Wi2premium/Wi2premium_clubなどのwifiがあり、これらは1時間100円で使えます。これらのwifiもカフェなどに飛んでいます。

スターバックスコーヒーなど、カフェで独自にフリーwifiを飛ばしている店もありますが、中にはフリーwifiを飛ばしていない店もあります。

そのような店舗で困った時は、Wi2/Wi2_club/Wi2_free/mobilepoint/mobilepoint2/UQ_Wi-Fi/wifi_square/Wi2premium/Wi2premium_clubなどのwifiを探すと結構有ります。

※事前に契約をしていなくてもクレジットカードが有ればその場で契約が可能です。

筆者も今ではwi2サービスは当たり前のように使用していますが、月額362円で非常に便利です。

コスパは半端ないと思っています。

wi2などを契約してしまうと本当に、ポケットwifiを契約する価値が分からなくなってしまいます。

パソコンを外部で使いたいという方は、自宅の固定インターネットと、wi2などのサービスを併用することで、かなり快適になります。

仕事などどうしても外で使わなければならない場合は仕方ない

ただ、どうしても仕事等で外でPC・インターネットを使用しなければならない状況であるのであれば仕方ありません。

フリーwifiも先ほどのwi2なども飛んでいない場所等で作業する場合、また、外出先でも安定したネット環境が必要な場合。(速度制限が有りますので安定も微妙ですが・・・)

このようなどうしても仕事柄ポケットwifiが必要な方は仕方ありませんので是非ご利用されて下さい。

それでも契約する方は

一般の方はポケットwifi正直不要だと思うので契約考えている方は再検討したほうが良いと思います。

大体ポケットwifiもスマホ等と同じで2年契約で、途中解約は違約金がかかりますので、、、

でもそれでも契約するのであれば・・・

前述しましたが

◯月間に9GBなど利用量の規定が有るか。(本当に無制限なら月間に100GBでも使えるはず)

◯3日で3GBなどの縛りが有るか。

◯何らかの理由で、速度制限が掛かる事が有るか、無いか。

◯契約月額料以外に何らかの理由で費用がかかることが有るか。

◯契約年数と途中解約時の違約金

これらをよく確認して契約するようにしましょう。

無制限・使い放題・無料などの誇張した広告に誘導されては後々後悔します。

必ず上記のポイントを確認し契約を判断されて下さい。

ポケットwifiで後悔する人がこの世から居なくなりますように。