R-1ヨーグルトをヨーグルトメーカーで手作りすると効果は変わる?明治お客様相談センターに直接聞いてみた

2017/11/11

<この記事の所要時間:約 4 分>

話題のR-1ヨーグルトですが、

1、2年程前から R-1ヨーグルトを

ヨーグルトメーカーで自宅で

手作り出来るという事で話題になりました。

R-1ヨーグルトを少しでも安く食べたい。

安く購入したい。

という方には嬉しい事ですよね。

しかし、R-1ヨーグルトを

ヨーグルトメーカーで 手作りする際に

恐らく殆どの方が抱くであろう

1つの疑問点を株式会社明治さんに

直接確認してみました。


R-1ヨーグルトはヨーグルトメーカーで大量生産できる

R-1ヨーグルトを1つ購入し、

それを種菌にしてヨーグルトメーカーで手作りすると

牛乳1リットルパック分のR-1ヨーグルトが

自作できます。

コスパは最高ですね。

市販のものよりは遥かに安く大量生産出来ます。

ただ、気になるのはやはり、

R-1ヨーグルトの効果が

ヨーグルトメーカーで手作りすると

どう影響するのか。ですよね。

ヨーグルトメーカーで自作した場合と、

市販のR-1ヨーグルトを購入する場合で

何らかの効果が変わるのか気になりますよね。

R-1ヨーグルトのメーカーで

販売元の明治さんの情報ですので、

きっとご参考になると思います。


株式会社明治さんの解答

筆者が直接確認した質問内容はこちら

Q、R-1ヨーグルトをヨーグルトメーカーで手作りすると効果や乳酸菌数は変わるのでしょうか?

 

これに対して明治さんから頂いたご回答がずばりこちらです。

A、○○様
日頃より、弊社商品をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
このたびは、「プロビオヨーグルト R-1」につきまして、お問い合せをいただき、重ねて御礼申し上げます。

「プロビオヨーグルト R‐1」は、ブルガリア菌である1073R-1乳酸菌とサーモフィラス菌を組み合わせたヨーグルトです。

このヨーグルトの一部を種菌として、ご家庭でヨーグルトを作ることは可能でございますが、乳酸菌の比率や原材料、発酵条件(温度・時間)などが異なると、1073R-1乳酸菌が産生するEPSの量が変化いたします。

そのため、ご家庭で作られた場合、当商品と1073R-1乳酸菌の数や、1073R-1乳酸菌が産生するEPSの量は異なるかと存じます。

<明治Q&A プロビオヨーグルトR‐1を種菌にしてヨーグルトを作ることはできますか >
http://qa.meiji.co.jp/faq/show/43

以上、ご参考になれば幸いに存じます。
今後とも、弊社商品をご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

なるほど。

 

ということで、市販のR-1ヨーグルトを種菌としてヨーグルトメーカーでR-1ヨーグルトを作ることは出来るということです。

しかしこれは当然の事ではありますが、乳酸菌の比率や原材料・発酵させる際の条件などが変わると、例え市販のR-1ヨーグルトを種菌にして増やしたとしても市販のものとはやはり成分や1073R-1乳酸菌の数は異なるという事ですね。

また、1073R-1乳酸菌の数が異なることで1073R-1乳酸菌が作り出すEPSの量にも変化がある。

という事になります。

ちなみに、ご回答と一緒にリンクも頂いておりました。

http://qa.meiji.co.jp/faq/show/43

こちらには筆者が今回質問した事と同じような事が書かれておりましたのでよければ御覧ください。

 

 

1073R-1が作り出すEPS(多糖体)とは

ちなみにご回答に有ったEPS(多糖体)とはR-1ヨーグルトに使用されている1073R-1が作り出すもので、キノコ、海草、野菜などにも含まれています。

EPS(多糖体)の効果

EPSは人の免疫機能を司るNK細胞を活性化してくれるとされています。

この結果免疫力を高めてくれると言われています。

まとめ

なにはともあれ、もしR-1ヨーグルトを自宅でヨーグルトメーカーを使って手作りする事は出来るが、乳酸菌の数などはやはり市販のものとは異なる為、明治さんの解答としては、市販のものをオススメする。

もしそれでも手作りR-1ヨーグルトで良いということであれば、ヨーグルトという意味では手作りすることは可能。ということらしいです。

ヨーグルトメーカーを検討されている方の参考になれば幸いです。

 


コメントを残す