【阿蘇の地鶏】らくだ山 地鶏の店が最高すぎた!囲炉裏を囲んで地鶏堪能!

投稿日:

<この記事の所要時間:約 6 分>

今回、阿蘇日帰り観光に行ってきました。

重要なランチ!

何にするか悩んだ結果、地鶏を堪能しよう!ということで【地鶏 ランチ】で最も人気ならくだ山 地鶏の店に行ってきました。

今回色々と写真を撮ってきたので、ご紹介したいと思います。

 

熊本は地鶏が名物

熊本といえば天草の海産物のたこ・あか牛・馬刺しなどが有名ですが、実は地鶏も有名ってご存知でした?

ブランド地鶏が有名で、実は熊本の名物の1つなんです。

筆者
知っている方も多いらしいが、熊本で地鶏が有名って僕は全く知りませんでした。。。

 

らくだ山 地鶏の店とは

とにかく【熊本 地鶏】【阿蘇 地鶏】と検索すると1番に出てくるのがこのお店です。

 

らくだ山地鶏の店

 

Googleさんがそれほどゴリ押ししてくるなら。。。と今回、阿蘇日帰り観光のランチの店として選択しました。

 

Googleマップで調べると阿蘇山の麓のかなり田舎のへんぴな場所にあることがわかりました。

とりあえず食べログの情報を元に概容を紹介

熊本県阿蘇郡高森町大字高森2693

定休日 第1・第3水曜日

営業時間 11:00~20:00

支払い カード不可

 

お店の紹介

当店は、製材所を営んでいた現店主の祖父が、お酒と鶏料理が好きであった為、自身で始めたお店です。
お店の裏山がらくだのこぶに似ていることから、地元阿蘇高森町では昔から、らくだ山の名称で親しまれており、屋号もその名に由来をもとにし、【 炭焼地鶏の店 らくだ山 】 と命名致しました。
当店では、厳選した地鶏に開業以来守り続けてきた秘伝のたれをまぶしたものを、お客様自身に炭火で焼いて頂き、専用のハサミで切って食べて頂いていますが、この伝統の味とスタイルを守り続けるとともに、料理以外の部分でも、お客様にご満足頂けるように努めたいと考え、日々、努力致しております。
当地、阿蘇でのお食事は、是非、当店へご来店の上、ご賞味下さい。(参照:らくだ山地鶏の店)

 

実際にらくだ山地鶏の店に行ってみた!

実は、このらくだ山地鶏の店に行く前に、白川水源に行ってたので、そこからのルートになります。

白川水源→らくだ山地鶏の店

車で行くのですが、正直、本当にこの道で合ってんのか???ってような場所です。

↑↑こんな田舎道です

 

お店の気配がなさすぎて不安になります。

 

しかし、、、それでも進めて行くと突如登場するこの看板。

ここを登るとお店に到着します。

 

↓↓ここがお店!

 

駐車場も広く、バイカー・家族が多かったです。

ちなみに時刻は11:50位に到着しました、

店内の入り口の名簿に名前を書き呼ばれるまで待つというルールです。

 

周りは森です。

 

自然豊かで気持ちのよいお店。

 

雰囲気は抜群です。

 

名前を書いて待つ間周辺を少しウロウロしていたのですが、犬と猫に癒されてました

 

日向ぼっこをする猫と微動だにしないコーギwww

 

 

そんなこんなで結局30分ほど待って入店できました。

 

入店して驚いたのですが、店内が囲炉裏で雰囲気が最高

 

囲炉裏を囲んで炭火焼きの地鶏を食べるというスタイルです。

この上で焼きます。

 

 

メニューはこんな感じ

 

せっかくなので一番上の地鶏炭火焼き定食(1780円)を選びました。

それとノンアルコールビール

 

調味料はこんな感じです。

醤油・ニンニク醤油・塩・一味

 

まずはノンアルコールビールで乾杯

 

少しするとお待ちかねの地鶏が・・・

この地鶏、想像以上でした

 

 

この量www

 

 

これで2人前ですw

たぶん600gくらい有ったのではないでしょうか。

 

野菜たちはこんな感じ

ハサミがついてますが、地鶏を焼いて、網の上でカットして食べるというスタイルです。

 

さて、早速焼いていく

 

ジュージューという音がたまりません。

 

モクモク煙の臭いが最高

 

※服は間違いなく地鶏の煙の臭いで燻されますのでご注意を。

 

さて、実食。

 

一口食べると、コリコリした食感が良い。

ただ、味付けはちょっと濃い目の味付けで醤油辛さを若干感じました。

 

しかし、地鶏自体のポテンシャルは間違いなく高い!

 

あごが疲れるくらいコリコリ・ゴリゴリ。

さすがの地鶏

 

美味しい。

 

野菜も一緒に焼いていく

 

野菜と一緒に食べる地鶏、うまし!

 

囲炉裏から外の様子も見られます。

 

少し地鶏を食べた後で、ご飯が運ばれてきました。

定食のセットはこちら

 

 

なんと卵かけご飯が出来ます。

 

卵かけご飯の上に地鶏を乗せれば簡単な親子丼にも。

 

卵かけご飯と共に地鶏を食べれば、濃い地鶏の味付けとあいまってちょうどよい味に。

 

旨い。。。

 

ノンアルコールビールも進む。

 

正直食べきれるかな?

と思っていましたが、地鶏が思ったよりあっさりで食べ切れました。

 

ただ、間違いなくお腹いっぱいにはなります。

 

女性だけで人数分の地鶏定食を注文すると食べきれないかも。

 

それくらい地鶏の量が多かったです。

 

ということで、以上、らくだ山地鶏の店のレビューでした。

超人気店なので、阿蘇に行った方は一度は行ってみてもいいと思います。

筆者
個人的には次回は、あか牛も食べてみたいな

 

【合わせて読みたい】

-旅好き情報
-, ,

Copyright© え、まだ知らんの? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.