内牧温泉の日帰り家族風呂なら「入船」が最高!口コミ高評価の人気温泉

投稿日:

<この記事の所要時間:約 5 分>

2018年5月19日に阿蘇の日帰り旅行に行ってきました。

その際に、旅行も終盤。

最後に内牧温泉に入ろう。と思い。探していました。

その時、ネットで見つけたのがこの【内牧温泉 入船】です。

今回は入船の家族風呂に入って行きたので口コミしたいと思います。

内牧温泉とは

内牧温泉は阿蘇山の麓に位置する阿蘇温泉郷の中でも最大の温泉郷です。豊富な湯量からなんと約80箇所の源泉が有ると言われています。

 

80ヶ所も有るなら温泉街が有るの?というイメージですが、内牧温泉の場合は、80ヶ所と言っても広範囲に広がっており、その1つ1つが離れているため、温泉街は形成されていません。規模も様々で大型リゾートも有れば、民宿まで大小様々です。

 

そんな内牧温泉の中でも今回は入船に行ってきました。

 

内牧温泉入船が口コミで超人気

正直、内牧温泉は初体験だったので、数ある温泉の中から選ぶのは至難の業です。

そこで頼りになるのは口コミですよね。

Googleマップで調べてみると、入船という温泉が非常に人気でした。

コチラを御覧ください。

これはGoogleマップの口コミ評価ですが、104件の口コミがあり、なんと評価は★4.4です。

これは間違いない!と思い、ネットで公式ページを見てみると、非常に雰囲気も良さそう。

そして、家族風呂も有る。ということからここに決めました。

内牧温泉入船の泉質

ちなみに、入船の泉質はコチラです。

泉質はナトリウム・マグネシウム・カルシウム・一硫酸塩泉が成分です。

効能としては神経痛・筋肉痛・関節病・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化病・痔ろう・冷え性・病後回復・疲労回復

などがあるそうです。

もう病院ですね。

入船の入浴料金

大浴場 大人500円 子供200円

家族風呂 1200円〜1600円(5種類)50分

入浴料金も高くありません。安いです。

家族風呂も50分ゆっくり入れます。

日帰りならちょうどいい時間です。

入船へのアクセス

入船の場所はコチラです。

熊本県阿蘇市小里834-2

車の場合は、熊本ICから道なりに内牧温泉街へ、阿蘇市体育館から車で約1分。

 

阿蘇日帰り旅行で内牧温泉 入船に行ってみた

今回の阿蘇日帰り旅行では阿蘇の最後に温泉に入り、そこから熊本市内に戻り居酒屋という計画をしていました。

そこで阿蘇最後の楽しみとしてこの内牧温泉入船を選びました。

ちなみに内牧温泉に行く前には大観峰に行っていたのですが、内牧温泉は阿蘇の麓に位置しているので、阿蘇をちょうど下りきったところに内牧温泉があります。

コチラが入船の外観です。

風情ある建物です。

日帰りか宿泊かで入り口が別れています。

 

 

 

入館すると入ってすぐ左にカウンターがあります。

ここで家族風呂をどれにするのか、選びました。

この時空きがあったのが岩風呂・王者・たまちゃんの3つです。

なんとなく今回はたまちゃんにしました。(笑)

なぜたまちゃんなのかは後々分かることに。

ちなみにそれぞれの家族風呂の料金がこちら

家族風呂の各料金

自然岩の湯:¥1,200

王者の湯 :¥1,400

白鳥の湯 :¥1,400

たまちゃんの湯:¥1,600

火山石の湯:¥1,600

今回は、特に入浴のセットを持ってきていなかったのですが、ここでタオルなど購入可能です。カウンターの横に券売機があります。

 

受付を済ませるとこれをもらえます。

たまちゃんの湯

なんか可愛いwww

 

受付のちょうど向かい方面に家族湯という案内がありそちらへ進むと家族風呂に着きます。

 

館内はこんな雰囲気です。かなり雰囲気良かったです。コインロッカーもあります。

 

ここからズラッと一列に家族風呂の各部屋があります。

たまちゃんもこの中の1つ

 

 

ちなみにドライヤーなどは家族風呂コーナーの前にあります。

共用です。

 

そして、いざ、家族風呂たまちゃんへ

なぜ、たまちゃんという名前なのか、理由はもうお分かりですね。

ここにたまちゃん居ました。

www

 

ユーモアたっぷりでしたw

 

ちなみに家族風呂の雰囲気は最高に良かったです。

写真ではちょっと伝わりにくいですが、この広さで家族4人くらいなら十分入れると思います。

 

泉質はこちら

※ブレてましたm(_ _)m

 

シャンプー類も揃ってます。

 

 

ということで以上が今回入船に行ってきた口コミとしてのご紹介でした。

内牧温泉には80も超える温泉施設が有るということですが、もしかするともっと良い温泉施設があるかもしれません。

しかし、今回、その中でも入船を選んだのは間違いなく”正解だった!”と個人的には思いました。

 

内牧温泉で迷っている方が居れば、この入船はおすすめですよ。

熊本観光・予約なら楽天トラベルが人気!


 

-旅好き情報
-, ,

Copyright© え、まだ知らんの? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.