カップ麺で菌活!?乳酸菌200億個入り明星 いまどき菌活らーめん発売!

<この記事の所要時間:約 4 分>

菌活という言葉が話題になっている昨今。

今回明星食品からとんでもないカップ麺が発売されるというプレスリリースが有りました。

それが「明星 いまどき菌活らーめん」です!

味は2種類有り、ヨーグルトカレー味・ヨーグルトトマト味!

発売日は1月16日で価格は180円を予定している。

今回はそんな明星 いまどき菌活らーめんの魅力をお伝えしたいと思います!

菌活とは。菌活の種類

そもそも菌活とは何なのでしょうか。

カップ麺の説明の前に改めて意味を確認したいと思います。

菌活は数年前から流行りだした言葉ですが、現在では20代〜40代の70%が菌活に取り組んでいると言われています。

菌活の意味は、乳酸菌など腸に良い菌を食品から体に取り入れることで、腸内環境の改善に取組むことの総称を言います。

それでは、実際に主にどのような菌を取り入れることが体に良く菌活になるのでしょうか。

その4つをご紹介いたします。

乳酸菌

キムチ・ぬか漬けなどに含まれる植物性乳酸菌や、チーズ・ヨーグルトなどに含まれる動物性乳酸菌などは菌活のメジャーな乳酸菌です。

植物性乳酸菌と動物性乳酸菌の違いはこちら

納豆菌

最近ではナットウキナーゼという言葉が話題になりましたが、この納豆菌も血液をサラサラにしたり、乳酸菌と一緒に取り入れることで乳酸菌を増やす効果があるなどとも言われている凄い効果があります。

キノコ

キノコも菌ですので、キノコを食べることも実は菌活の1部に入ります。

キノコは低カロリーということでダイエットにも役立ちますし、食物繊維がたっぷり含まれるので腸内環境の改善にも関わってきます。

ビフィズス菌

実は腸内の善玉菌の99%はビフィズス菌です。

ヨーグルトやサプリメントなどで手軽に体に取り入れることが出来ます。

そんな菌活が今回明星食品から発売されたカップ麺で出来るという事です。

明星 いまどき菌活らーめんとは

出典:明星食品

今回明星食品から発売されたカップ麺「明星 いまどき菌活らーめん」はこの2種です。

左の黄色いのがヨーグルトカレー味。右の赤いのがヨーグルトトマト味です。

なんとなくの個人的なイメージですが、カレーもトマトもヨーグルトと味の相性が良さそうで美味しそうです。

ヨーグルトカレー味

ビーフエキスにスパイスを配合し、クリーミーに仕上げるのにヨーグルトを使っているそうです。

ヨーグルトトマト味

トマトにチキンとポークの旨味を加えており、ヨーグルトでクリーミーに仕上げている層です。

麺に100億個、スープに100億個のフェカリス菌「EC-12」を配合

また、今回の明星 いまどき菌活らーめんは”菌活がカップ麺できる”事がコンセプトです。

なんと麺に100億個・スープに100億個の乳酸菌を配合。

新型乳酸菌と言われるフェカリス菌「EC-12」を配合しているそうです。

フェカリス菌について詳しくはこちら

是非、菌活に興味のある方は食べてみては?

発売は2017年1月16日(月)を予定しているそうです。

身近な食品で菌活に取り組もう

多くの女性が何らかの菌活に取り組んでいるそうです。

ヨーグルトは多くの種類が発売しており、健康維持のために日常的にヨーグルトを食べる人は数年前に比べると本当に増えたと思います。

また、菌活は先程お伝えしたようにヨーグルトだけではなく身近な食品から乳酸菌を取り入れる事ができます。

是非、健康維持の一助に菌活に取り組んでみてはいかがでしょうか?

ちなみに筆者ももちろん菌活してますよ!

ピックアップ

腸活・便活ができる身近な乳酸菌食品!和食は理に適った健康食だった!

R-1ヨーグルトの5つの効果!3年間で約1000日以上飲み続けて実感